【更新中】2月上旬「アニメ&ゲーム関連銘柄」決算スケジュール一覧 

【更新中】2月上旬「アニメ&ゲーム関連銘柄」決算スケジュール一覧 

【更新中】2月上旬「アニメ&ゲーム関連銘柄」決算スケジュール一覧 

 

1月末から2月の中旬までの間、日本の多くの上場企業は四半期決算を公表するシーズンに入る。そこで、本記事では「アニメ・ゲーム関連銘柄」の決算発表スケジュールを紹介。

投資活動をしていなくても、このIPはどの程度の販売を見込んでいるのか、将来的にどのような経営方針を掲げているのか、どんな作品をリリースする予定かといった情報を手に入れることができる機会なのでぜひチェックしてほしい。なお、以下スケジュールの中から発表されている決算情報がある場合、ニュース記事をリンクしておくのでこちらも合わせてどうぞ。

1月末

【1月25日】サイバーエージェント(Q1)
> サイバーエージェント、1Q決算公表:W杯で注目のABEMAは増収、ゲーム事業は営業利益69%減

【1月30日】コーエーテクモHD<3635>(Q3)

【1月30日】東映アニメーション<4816>(Q3)東映アニメーション、2023年3Q決算公表:『ワンピース』『スラムダンク』等の記録的ヒットで大幅な増収増益

【1月30日】カプコン<9697>(Q3)

【1月31日】マーベラス<7844>(Q3)

2月

【2月2日】KADOKAWA<9468>(Q3)KADOKAWA、3Q決算を公表:『ELDEN RING』バブルも健在でゲーム事業の利益が2,100%増加

【2月2日】コナミグループ<9766>(Q3)KONAMI、3Qは主力タイトル投入で増収減益:W杯効果で「eFootball 2023」盛り上がる

【2月3日】スクウェア・エニックス・HD<9684>(Q3)

【2月7日】任天堂<7974>(Q3)任天堂、Switch関連業績を発表:「ポケモンSV」2,000万本&「スプラ3」1,000万本突破

【2月7日】タカラトミー<7867>(Q3)

【2月7日】IMAGICAグループ<6879>(Q3)

【2月7日】バンダイナムコHD<7832>(Q3)バンダイナムコ、3Qは全ての事業で増収増益:「ELDEN RING」のヒット継続などが寄与

【2月7日】グリー GREEのスマホ向けメタバース「REALITY」海外で急成長:売上2倍、1000万DL突破

【2月9日】KLab<3694>(Q4・12月期)

【2月9日】ネクソン<3659>(Q4・12月期)

【2月9日】CRI・ミドルウェア<3698>(Q1・9月期)

【2月9日】セガサミー<6460>(Q3)

【2月10日】日本一ソフトウェア<3851>(Q3)

【2月10日】アカツキ<3932>(Q3)

【2月13日】モブキャストHD<3664>(Q4・12月期)

【2月13日】カヤック<3904>(Q4・12月期)

【2月13日】朝日放送グループHD<9405>(Q3)

【2月14日】まんだらけ<2652>(Q1・9月期)

【2月14日】ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>(Q4・12月期)

【2月14日】Aiming<3911>(Q4・12月期)

【2月14日】イード<6038>(Q2・6月期)

【2月14日】ユニバーサルエンターテインメント<6425>(Q4・12月期)

【2月14日】ブシロード<7803>(Q2・6月期)

【2月14日】壽屋<7809>(Q2・6月期)

【2月13日】東映<9605>(Q3)

【未発表】ANYCOLOR<5032>(Q3・4月期)

※Cover Inage by Markus Winkler iva Unsplash

           

業界ニュースカテゴリの最新記事