【特集一覧】最新ガジェットから独占取材まで!
オタクに捧ぐ公式Twitter、始動(告知バナー)

【速報】「vivo」が折りたたみスマホ市場に参入?=vivo X Foldが来週発表との噂

3月25日・朝にvivoがフォルダブル(折りたたみ)スマートフォン市場に参入すること揶揄されるような内容がWweiboにて投稿されました。

本稿にて大まかな概要をご紹介します。

中国大手「vivo」が遂に参入?

本日未明に中国大手スマートフォンメーカーvivoがWeiboにて「来週月曜に新スマホを投入する」旨の内容が投稿されました。

vivo公式Weiboにて「楽しみにしておく価値のある、より良いものが常にあります。月曜日の素晴らしいオープニングから始まります。」というメッセージと共に以下のような画像が投稿されました。

画像には「总有更好,值得等待 周一惊艳开场」と書いてあり、今週月曜に正式に製品の発表がなされるとのことですが中国の大手サイトによる見解だと折りたたみスマホであるとしています。

中華メーカーの折りたたみスマホ大戦国時代!

昨今の中華メーカーはフォルダブルスマートフォン市場に精力的であり、有名メーカーだけでも「HUAWEI」「HONOR」「OPPO」「Xiaomi」と正に大戦国時代。(世界的に見ればSamsungも)

軽量化を売りにするメーカーもあればOPPOのように低価格化を売りにするメーカーもあり、まだまだ高級ガジェットではありますが着々と一般への浸透への道を歩んでいるのではないでしょうか。

投入製品はVivo X Foldか?

気になる投入製品についてなのですが、2年以上噂されているフォルダブルスマートフォン「Vivo X Fold」である可能性が非常に高いです。

先程の画像なのですが、全体の模様が「X」のロゴになっていることがわかります。加えてスマートフォンの縦長感もあまりないことから、ヒンジのあるフォルダブルスマートフォンではないでしょうか。

TENAAによる認証合格情報

TENAA(中国電信設備認証センター)の認証に「vivo X Fold」として合格しているとのことで、以下のスペックで投入される可能性が極めて高いです。

  1. 画面サイズ … 6.53インチ
  2. 測定値 … 162.01×144.87×6.28mm
  3. 2255mAhのデュアルセル設計=4500mAhのバッテリー

一部のネチズン(netizen)が内部でコードネーム「バタフライ」と呼ばれるvivo X Foldが正式に参入したことを投稿しており、vivo X Foldのレンダリング画像と見られるリークも投稿されているとのこと。

今後、vivoXFoldに加えてその他7インチの大画面スマホ「vivoXNote」と初めてのタブレット「vivoPad」が来月中旬から初めにデビューするとブロガー@DigitalChatStationが述べています。

ただ、上記情報はすべて業界関係者からの正式な提供はないとしており、あくまで”噂”と受け取っていただけると幸いです。
これからますます中華スマホも盛り上がりそう!

※情報元
http://antutu.com/doc/127031.htm
https://m.znj.com/news/103565.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました