【特集一覧】最新ガジェットから独占取材まで!
オタクに捧ぐ公式Twitter、始動(告知バナー)

8年前の中古スピーカーを買取して貰ったら何円なのか検証【秋葉原】

もったいぶる話ではないので言いますと超訳アリで600円(元値1.8万)でした。製品の状態やスピーカー買い取りに関する情報を紹介致します。

8年前だと良くて数千円

実際にハードオフ秋葉原2号店に赴いて調査。ハードオフは比較的買い取り価格が安くあまり良い経験も無いため非常に心配でした。
最近末広町駅近辺にてオープンした「e☆イヤホン」にもオーディオ機器の買い取りを行っているのでそちらでも構いません。

Sonyスピーカーで当時1.8万円

今回売却したのはSony製スピーカー「SRS-X5」。当時の価格はヨドバシ・ドット・コムにて18,960円

更に筆者は新品で購入したわけではありません。以前メルカリにて3,000円で購入した中古品だったんです。

当時2014年の発売ではありましたが一部タッチ式操作ボタン・AptX対応Bluetooth機能・ハンズフリー機能など現在でも使われている機能が搭載されています。

動機:電源なくしたから

メルカリにて2020年10月に購入した際、備品は全て揃っておりカラーは白でしたが一部斑点のような汚れが付いていました。

そして先月にあろうことか筆者が大掃除を行っていた際に電源ケーブルを勘違いして処分してしまったのです。新しい充電器を買っても良いのでしたが8年前の製品だったので販売も無し。再生・接続等も問題ない状態でした。

このような状況な上に新しいSonyスピーカーを購入したため、もうこれ以上使い物にならないいわゆるゴミなので今回は秋葉原に行くついでにハドフに持っていった…というわけです。

USB給電以外のスピーカーは低価値

実際に買い取りをお願いする際、店員さんから「こちらUSB給電じゃないので格段に買取価格が安くなります」と仰いました。

充電器も互換の効かない12V=1.5AのDC入力だったので買い取り価格が格段に安くなったと思われます。充電が残っていたためその場で起動・接続等の動作確認が出来たため幸い買取不能とはなりませんでした。

備品完備・美品の場合いくらかと尋ねると良くて数千円と仰ってたので是非6~10年前発売の古いスピーカーを売ろうと考えている方は参考にして頂けると幸いです。

邪魔な物はフリマよりも買取

置き場に困る邪魔な物は「もしかしたらこの値段で買ってくれるかも知れない…」とか言わずにさっさと買い取りしてもらった方が吉ではないかと思います。

邪魔な物にもなると送料も1000円をくだらない事も多い上に、すぐ売れる保証0であるため良くて3日間希望の価格で出品して売れない場合は潔く買い取りしてもらうと良いでしょう。

以上ハドフの現地調査でした

※週末に秋葉原駅の昭和通り口を歩いてるとよく見かけるお菓子販売所で売っていた1個100円の「サイダー大福」が非常に爽やかで美味しかったのでおすすめです

コメント

タイトルとURLをコピーしました