見た目はiPhone、価格は10分の1。Dynamic Islandまで搭載する強気のスマホ「Narzo N53」

アイキャッチ画像

スマートフォンメーカーのRealmeはインド市場向けに新型スマートフォン「Realme Narzo N53」を発表した。外観は明らかにiPhone 14 Proを連想させるものとなっているが、新興国向けのモデルということで価格は8999ルピー(約109ドル=1.5万円)と999ドル〜の本家の10分の1の安さになっている。

外観を見た限りだと1.5万円で3つのカメラ?と思わせられるが、実際は50MPのカメラ一つ。カラーはブラックとゴールド(風)の2色展開となっている。ディスプレイについては1万円台のローエンドながらも90Hzのリフレッシュレートをサポートするなど悪くないが、CPUは「Unisoc T612」という価格相応のものを搭載しているので、決して「iPhoneの互換」とはなり得ない。

しかし、ソフトウェア面においては少し興味深い点がある。同社は以前にも「Realme C55」と呼ばれるスマートフォンにて、iPhone 14 Proシリーズにて去年お披露目された特徴的な通知機能「Dynamic Island」を模倣した機能「Mini Capsule」を搭載するなど、強気の姿勢を見せていた。

そして今回の「Narzo N53」もその機能が搭載されているとのことで、「気分iPhone 14 Pro」を感じることが少しだけ出来るかもしれない。ちなみにMicroSD対応というiPhoneにはない機能もある。

Realme Narzo N53公式サイト(Realme India)