まんだらけ、来店客増加で1Qは200%↑増益と絶好調:株価が過去最高値を更新

アイキャッチ画像

マンガ・書籍・コレクター古物の買取販売を行う「まんだらけ」は14日、同社の2023年期1Q決算を公表。売上高は前年同期比+25.6%の30.8億円、営業利益は+229.0%の4.5億円を計上し、好調に推移していることが明らかとなった。

詳細については決算短信にて公表されていないものの、各月末に公開されている売上高推移報告では、日本国内外からの客足が増えたことでほぼすべての店舗にて前年より業績が向上していると説明している。

これを受け、昨日15日の「まんだらけ<2652>」の株価は前営業日比100円上昇し同日には1,113円を付ける場面もあり上場以来過去最高値を更新した。

【関連記事】まんだらけ、アダルト商品の販売停止について「アニメ・マンガなどは対象外」=取材
【PDF】 2023年9月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕