【特集】新製品レビューから独占取材まで!
オタクに捧ぐ公式Twitter、始動(告知バナー)

【画像】OPPO、Renoシリーズ最新機種「Reno7 A」を発表=4.4万円で6月23日発売

有名スマートフォンブランドを手掛けるオウガ・ジャパンは本日6月16日に新製品発表会を開催し、OPPO Reno7 Aをリースした。価格は¥44,800(税込)で6月23日から発売。

【最速徹底レビュー記事公開】

・価格は4.4万で6月23日より発売
・遂に画面内指紋認証に対応
・独自技術の美しいボディで従来より軽量化
・有機ELやおサイフケータイにも対応

コンセプトは「ときめき、長持ち。」

外観は6月1日に公表されており、様々なポイントを本メディアにて示唆していたが、本日の発表会により明らかとなった。

新型OPPO Reno Aシリーズは6月16日発表=遂に画面内指紋認証対応
5月下旬頃、OPPOから発売している人気ミドルレンジスマホ「OPPO Reno A」シリーズから今年も最新機種のリリースが出るという情報が弊編集部に届いた。 今回は頂いた情報を元に今後発売予定の新Reno Aシリーズを徹底解剖する。 ...

軽量化した美しいボディ

独自の背面加工技術「OPPO Glow(オッポ グロウ)」を活用。つい触れたくなるマットな質感に加え、星空のような輝きを放つデザインカラーを実現。同時に従来機種から軽量化しつつ、搭載バッテリーは大容量化。

更には、システム劣化防止機能&メモリ拡張機能で、36ヶ月続くサクサクな操作感を提供できるという。

指紋認証が画面内に!OLED搭載

従来のRenoシリーズはコストの面もあってか指紋認証が背面に設置されていたが、待望の画面内指紋認証に切り替わった。画面はリフレッシュレート90Hzの有機ELディスプレイを採用。画質はFHD+だ。

その他にも今では必須になりつつある、モバイルSuicaやiD等が使える「おサイフケータイ(Felica)」も低価格帯ながらもちろん搭載。

カメラは3眼

気になるカメラは「広角+超広角+マクロ」で低価格帯ながら3眼とコストパフォーマンスに富んでいる。実際にOPPO Reno 7aで撮影してみた感想を、実機写真とともに速攻徹底レポートで紹介したので要チェック。

6月23日から発売で、現在Amazonにて税抜の割引価格4.0万円で予約受付中。その他、楽天通販以外にもau・楽天モバイル等キャリア契約も行っている。

スペック詳細

SoCや価格などのスペックの詳細を以下に紹介する。

製品名OPPO Reno7 A
カラードリームブルー/スターリーブラック
発売日2022年6月23日(木)より順次発売
SoCQualcomm® Snapdragon™695 5G
メモリー6GB RAM + 128GB ROM(SDカード対応)
ディスプレイFHD+(2400×1080)有機EL・リフレッシュレート90Hz
カメラ[広角]約4,800万画素(F値:1.7)
[超広角]約800万画素(F値:2.2)、画角120°
[マクロ]約200万画素(F値:2.4)

コメント

タイトルとURLをコピーしました