Xに“月3万円で金バッジ付与”組織向けプランが新登場 10万円ほど安く

アイキャッチ画像

X(旧Twitter)はサービス上で提供する新たな月額制サブスクリプション「ベーシック(認証済み組織)」を5日に発表、同日より提供を開始した。価格は月額30,000円で、従来135,000円にて提供されていたプランは「フルアクセス」との名称へと変更になった。

今回新たに登場した「ベーシック」はXにおける「認証済み組織」の新たなサブスクリプションプランとして、フルアクセスの廉価版に位置する。10万円以上という大きな値下げが行われた本プランでは認証済み組織限定のアカウントに付与される「金色のチェックマーク」の付与や「人材募集」機能を利用することができる一方、タイムラインでの「ブースト2倍」といった機能は「フルアクセス」限定となっている。

さらに、認証済み組織間での複数アカウントを連携する「関連アカウント」機能も同じく「フルアクセス」限定となっており、あくまでチェックマーク付与のための廉価プランという体をとっている。

認証済み組織とは営利企業や政府組織向けのチーム運用を行うXアカウント群を指し、サブスクリプションに加入する対象アカウントには金色やグレーのチェックマーク、四角形のプロフィール画像、関連アカウントのカスタムバッジを付与することができ、組織や関連団体の代表アカウント、広報担当者や子会社のアカウントの差別化を図ることができる。