ニコニコ動画、動画データのHTTP配信を終了。HLSストリーミングへ一本化

アイキャッチ画像

ニコニコ公式は26日、動画共有サービス「ニコニコ動画」における動画データの配信方式をHLSに一本化する旨をユーザーへ通達した。

「ニコニコ動画」では2020年のFlash廃止に向け2016年より「動画視聴ページHTML5版(β)」の提供を開始、以降動画データの配信において「HTTP方式(プログレッシブDL対応)」と「HLS方式」の2つをユーザーが選択することが出来ていた。しかし、26日の発表によると2023年6月14日(水)より後者の「HLS方式」のみのサポートになるという。

現在の動画配信サービスにおける動画データの転送は一定間隔で細分化した動画データを都度受信する「HLS方式」が主流となっており、今回のニコニコの対応もこれらに則った形となる。なお、「HTTP方式」の提供は終了となるため一部のサードパーティソフトウェア上では利用できなくなる可能性もある。

ニコニコ公式