【C100現場情報】東展示場入場・サークル竹箒などが長蛇の待機列

【C100現場情報】東展示場入場・サークル竹箒などが長蛇の待機列

コミックマーケット100 日差しが強い2日目の東京ビッグサイトから現地の情報をお届けする。東展示場4〜6ホール外周では長い入場待機列が形成されており、熟練スタッフによる列移動がひっきりなしに行われていた。

武内崇氏&奈須きのこ氏のサークル『サークル竹箒』がC100に参加している。TYPE-MOONやFate Grand Orderの設定資料等を頒布するとしている。(『型月稿本』と『Avalon le Fae Synopsys』)

すでに同サークルの待機列はアーリー入場チケットの来場者の入場前=つまりサークルチケットを持つ人の列だけで、既に東4〜6ホールの外周を埋め尽くすほどの規模だった。

また、羽海野チカ氏のサークル「海の近くの遊園地」でも長い待機列を形成。

本記事を執筆している記者はアーリー入場と同時に確認しに行ったところ、待機列を形成しており、アーリー入場組が購入できるかすらわからないという大変厳しい状況になっていると予測される。

▶関連記事・夏は3年ぶり&100回目のコミケの全日程終了=現地記者から

(写真・文: オタク総研編集部)

もっと見る

FLASH / 速報カテゴリの最新記事