【即時更新】コミケ #c100 1日目の様子を現地から速報フォトレポート!

【即時更新】コミケ #c100 1日目の様子を現地から速報フォトレポート!

コミックマーケット100の1日目がいよいよ開催。今回はフォトレポートとして現地の様子を5分以内に超速報でお届けします!

【現地から速報】コミケ #C100、台風の影響はどうだった?=シャニマス対バンは風雨に警戒を

11時…屋上は封鎖に

雨脚が急激につよくなり、屋上への入場が不可能になっているとのこと。

11時半…東・西は大盛況

12時…南の企業ブース大盛況

南の企業ブースでは人がギリギリ歩ける程度の人気の度合いでそれぞれに30人以上の待機列を作るブースがたくさんあった。

南展示場中頃ではバーチャルYouTuber事務所『ホロライブ』が出展。延べ50人以上の来場者が限定グッズなどの購入に並んでいた。

アニプレックスは大型ビジョンで宣伝。二次元コスパブースではウマ娘といった人気コンテンツの限定グッズが販売されている。

現在はホロライブと第五人格のブースの購入待機列が外まで並ぶほどの人気とのこと。

12時半…Yostarではコスプレ撮影が

スマートフォンゲームを多く手がける「Yostar」のブースではブルーアーカイブやその他ゲームタイトルのノベルティの配布やコスプレイヤー撮影が行われていた。

13時…西ホールの模様

西1ホールでは主にバーチャル YouTuber の2次創作作品を制作するサークルが多く参加していた。

14時…徐々に撤収するサークルが

14時10分頃、東1ホールでは徐々に片付けて会場から撤退するサークルが増えてきている。なお東3・4ではあまり撤退の様子は見られていない。

東展示場間の連絡通路には主にソーシャルゲームの宣伝ポスターが多く貼られている。帰り際にぜひ見ていただきたい。

14時半…台風襲来前に続々と帰宅

15時・16時ごろから台風が近づき10mmを超える雨の予報がある影響で14時から続々と参加者は家路についていた。例年より撤収は比較的早めの印象。弊メディア編集部も安全確保のために14時半頃に取材を終え、本速報レポートもこちらで最後にさせていただく。

総括=人多いが涼しい

最後に簡潔な総括をして速報レポートを締める。1日目は西・東・南展示場をすべて見たところ、コロナ禍+台風直撃という非常に悪環境だったものの非常に多くの人が来場していた。外国人観光客と思しき方も多く見受けられた。

14時頃のビックサイト会議棟

しかし、来場できていないと見受けられるサークルも例年より目立った。交通網の影響やコロナ感染者の急増なども一因とされる。

一方で、断続的な雨の影響で非常に涼しく例年より過ごしやすい天候であった点はとても良かった。

もっと見る

イベントカテゴリの最新記事