モンスター全網羅に秘蔵資料、用語集まで『ダンジョン飯』の魅力を詰め込んだキャラクターブックが新登場


アイキャッチ画像

KADOKAWA発行の漫画誌「ハルタコミックス」は15日、キャラクターブック『ダンジョン飯ワールドガイド 冒険者バイブル完全版』(著・九井諒子)を発売した。価格は2,090円(税込)で全国の書店や各ネット書店にて販売中。

本書は現在TVアニメが放送中のマンガ『ダンジョン飯』をもっと楽しむためのファンブックとして、2021年発売の『ダンジョン飯 ワールドガイド 冒険者バイブル』の改定版となる。従来収録されていた100点以上のイラスト資料に加え、この度新たに“秘蔵設定資料”を追加収録するほか、原作者による描き下ろし漫画も収録。書籍サイズもB6→A5にスケールアップしており、より本作の魅力に迫ることができる一冊に。

ダンジョン飯 ワールドガイド 冒険者バイブル 完全版 (HARTA COMIX)

ダンジョン飯 ワールドガイド 冒険者バイブル 完全版 (HARTA COMIX)

九井 諒子
2,048円(04/24 19:03時点)
発売日: 2024/02/15
※プロモーションを含みます

イラストやマンガ収録だけでなく、作中に登場する全キャラクターの詳細情報、全魔物を網羅したモンスター図鑑、キャラクターよもやま話、文化・風土がわかるコラム、著者描き下ろし漫画収録、用語集…など盛りだくさん。様々な角度から深堀りができ、原作ファンだけでなくアニメファンも必携の「迷宮攻略に必携の、超豪華キャラクターブックの完全版!」となっている。

『ダンジョン飯』作品情報

ダンジョン飯。 それは、”食う”か”食われる”か―――
ダンジョン深奥で、レッドドラゴンに妹が喰われた!
命からがら地上へ生還した冒険者のライオス。
再びダンジョンへ挑もうとするも、お金や食糧は迷宮の奥底……。
妹が消化されてしまうかもしれない危機的な状況の中、ライオスは決意する。
「食糧は、迷宮内で自給自足する!」
スライム、バジリスク、ミミック、そしてドラゴン!
襲い来る魔物たちを食べながらダンジョン踏破を目指せ、冒険者よ!

【原作】九井諒子(「ダンジョン飯」/KADOKAWA刊)
【アニメーション制作】TRIGGER

©九井諒子・KADOKAWA 刊/「ダンジョン飯」製作委員会