アニメ『ダンジョン飯』第6話「宮廷料理/塩茹で」先行カット―生ける絵画の中に入る一行

アイキャッチ画像

毎週木曜日22時30分より放送中のTVアニメ『ダンジョン飯』について、あす2月8日(木)より順次放送・配信がはじまる第6話「宮廷料理/塩茹で」の先行カットとあらすじが到着している。

第6話「宮廷料理/塩茹で」先行カット

第6話『宮廷料理/塩茹で』
絵の中に引きずり込む魔物、生ける絵画に遭遇したライオス一行。空腹のライオスは、食べ物が描かれた絵画の中に入れば、食事にありつけるのではないかと主張し、呆れるマルシルたちをよそに絵画の中へ。そこでライオスはデルガルという人物の人生の節目となる場面を垣間見ることになる。

【スタッフ】脚本: 佐藤裕/絵コンテ: 長原圭太 演出: 長原圭太/総作画監督: 竹田直樹/作画監督: 新井博慧、大島塔也

「ダンジョン飯」迷宮探索展 開催情報

イベントキービジュアル

会期:2024年4月27日(土)~2024年5月6日(月・祝)
開催時間:10:00~18:00(入場は閉場の 30 分前まで)
会場 :東京ソラマチ® 5 階 スペース 634(東武スカイツリーライン とうきょうスカイツリー駅/東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・都営浅草線・京成押上線 押上駅すぐ)

『ダンジョン飯』作品情報

ダンジョン飯。 それは、”食う”か”食われる”か―――
ダンジョン深奥で、レッドドラゴンに妹が喰われた!
命からがら地上へ生還した冒険者のライオス。
再びダンジョンへ挑もうとするも、お金や食糧は迷宮の奥底……。
妹が消化されてしまうかもしれない危機的な状況の中、ライオスは決意する。
「食糧は、迷宮内で自給自足する!」
スライム、バジリスク、ミミック、そしてドラゴン!
襲い来る魔物たちを食べながらダンジョン踏破を目指せ、冒険者よ!

【原作】九井諒子(「ダンジョン飯」/KADOKAWA刊)
【アニメーション制作】TRIGGER

©九井諒子・KADOKAWA 刊/「ダンジョン飯」製作委員会