アニメ『愚かな天使は悪魔と踊る』第5話先行カット―リリーは“フワフワヒロインモード”で応戦

アイキャッチ画像

2024年1月より放送のTVアニメ『愚かな天使は悪魔と踊る』について、本日2月5日(月)より順次放送・配信が予定されている第5話「Turning Point」の先行カットとあらすじが到着した。

先行カット&あらすじ

第5話「Turning point」
魔界の上司リズによる訓練で自信をつけた阿久津は、リリーを堕天させるべく行動を開始する。
キラキライケメンモードでリリーをオトしにかかる阿久津に対し、リリーもフワフワヒロインモードで応戦。
阿久津はリリーの攻撃を全て見切り、ことごとく躱していく…。
圧倒的形勢不利のリリーは、ある決死の一手に出る。

『かな天』作品情報

天界からの攻勢に抗うために、魔界を鼓舞するカリスマとなりうる人間をスカウトしに人間界へとやってきた悪魔「阿久津雅虎」。
彼は正体を隠し転入した学校で、可憐な美少女「天音リリー」と出会う。
早速リリーを勧誘する阿久津だったが、リリーの正体は悪魔の天敵「天使」で…!?
魔界を守るためにリリーを堕天させようとする阿久津と、とある目的のために阿久津を更生させようとするリリー。
絶対にアイツを堕天/更生(お)としてやる…!
天使と悪魔の「オトしあい」バトル開幕!

【原作】アズマサワヨシ(「電撃マオウ」連載/KADOKAWA刊)
【アニメーション制作】Children’s Playground Entertainment/制作協力:GAINA
【放送】1月8日25時30分よりテレ東、テレビ大阪、BSテレ東、AT-Xにて順次放送
【配信】dアニメストアが1月9日より最速先行配信が行われる。

©2023 アズマサワヨシ/KADOKAWA/かな天製作委員会