冬アニメ『愚かな天使は悪魔と踊る』主人公たちの”脳内アバター”役に野沢雅子×田中真弓「今まで雅子さんとは戦ったことはないの!」

アイキャッチ画像

2024年1月より放送が控えるアニメ『愚かな天使は悪魔と踊る』について、この度新キャラクター&キャスト情報として犬のボクサー「ジョー」役を野沢雅子さんが、猫のボクサー「チャム」役を田中真弓さんがそれぞれ担当することが明らかになった。3日に配信された「TVアニメ『愚かな天使は悪魔と踊る』キャスト大集合!新情報解禁特番!」内で発表された。

ジョー、チャムはそれぞれ、主人公である阿久津とヒロインである天音の“脳内アバター”という設定で登場。阿久津と天音が“オトしあいバトル”を繰り広げる際、脳内ではアバターの2人がボクシングバトルを繰り広げる。発表となった特番内ではそれぞれ映像でコメントを公表。

野沢さんは「ぜひどんなバトルになっているのか楽しみにしていただければと思います!」と寄せた。一方の田中さんは「相手が野沢雅子さんだということだったんで…私今まで雅子さんとは戦ったことはないの!要するに“味方だから”!」と2人が共演している国民的人気アニメのキャラクター設定を例に挙げつつ、「雅子さんと戦えるというのは声優としても嬉しい」とコメントした。

さらに、特番内で行われたバラエティコーナー「トントン de オトしあいバトル」では、優勝した佐倉綾音が演じる天音リリーの描き下ろし色紙イラストもお披露目に。天音リリーと佐倉綾音本人の2ショットが描かれており、貴重なイラストとなっている。

天音リリー描き下ろし色紙イラスト

キャラクター情報

ジョー CV:野沢雅子
リリーとのオトしあいバトルの際に登場する阿久津の脳内アバター。
インファイトもアウトボクシングもこなす技巧派。

チャム CV:田中真弓
阿久津とのオトしあいバトルの際に登場するリリーの脳内アバター。
生粋のハードパンチャー。
決め技は伝家の宝刀デンプシーロール。

▽TVアニメ『愚かな天使は悪魔と踊る』キャスト大集合!新情報解禁特番

『かな天』作品情報

天界からの攻勢に抗うために、魔界を鼓舞するカリスマとなりうる人間をスカウトしに人間界へとやってきた悪魔「阿久津雅虎」。
彼は正体を隠し転入した学校で、可憐な美少女「天音リリー」と出会う。
早速リリーを勧誘する阿久津だったが、リリーの正体は悪魔の天敵「天使」で…!?
魔界を守るためにリリーを堕天させようとする阿久津と、とある目的のために阿久津を更生させようとするリリー。
絶対にアイツを堕天/更生(お)としてやる…!
天使と悪魔の「オトしあい」バトル開幕!

【原作】アズマサワヨシ(「電撃マオウ」連載/KADOKAWA刊)
【アニメーション制作】Children’s Playground Entertainment/制作協力:GAINA
【キャスト】阿久津雅虎:内田雄馬/天音リリー:佐倉綾音/梅田修一朗/土岐隼一/東山奈央

©2023 アズマサワヨシ/KADOKAWA/かな天製作委員会