2024年冬放送『愚かな天使は悪魔と踊る』コワモテ担任役に山路和弘

アイキャッチ画像

2024年1月より放送が控えるアニメ『愚かな天使は悪魔と踊る』について、この度新キャラクター&キャスト情報として城村先生役を山路和弘が演じることが明らかとなった。

また、アニメ放送1ヶ月前となる12月3日(日)に高校生キャラクターを演じるメインキャスト5名が出演する新情報特番の配信が決定。番組では新情報の解禁に加え、オトしあいバトルに見立てたバラエティコーナー、視聴者プレゼントなどが用意されている。同日21時よりYoutube 「KADOKAWA Anime Channel」にてプレミア公開予定。

新キャラクター&キャストコメント

城村先生 CV:山路和弘
「何授業中にイチャついてんだ…あぁ?」
阿久津達のクラス担任。薄毛を気にしている。コワモテでぶっきらぼうな性格だが、
妙な男らしさと中年の悲哀で生徒を導くナイスガイ。

担任の城村先生.うん、先生か。?髪の毛がちょっと寂しいような。
では、温和な感じで、、と思って迎えた収録初日.「渋く演って下さい」。何ですと?!まさかの要求。顔をよく見てみると、確かに渋めだ。しかも、髭剃り跡が濃いめだ。むむ、どこかで見たことがあるような。ここまできて、ようやく気付く私は鈍い!鈍過ぎる!こ、これは、、、!ステイサムじゃないか!
ここで、初めてキャスティングの意味を知る。

『かな天』作品情報

天界からの攻勢に抗うために、魔界を鼓舞するカリスマとなりうる人間をスカウトしに人間界へとやってきた悪魔「阿久津雅虎」。
彼は正体を隠し転入した学校で、可憐な美少女「天音リリー」と出会う。
早速リリーを勧誘する阿久津だったが、リリーの正体は悪魔の天敵「天使」で…!?
魔界を守るためにリリーを堕天させようとする阿久津と、とある目的のために阿久津を更生させようとするリリー。
絶対にアイツを堕天/更生(お)としてやる…!
天使と悪魔の「オトしあい」バトル開幕!

【原作】アズマサワヨシ(「電撃マオウ」連載/KADOKAWA刊)
【アニメーション制作】Children’s Playground Entertainment/制作協力:GAINA
【キャスト】阿久津雅虎:内田雄馬/天音リリー:佐倉綾音/梅田修一朗/土岐隼一/東山奈央

©2023 アズマサワヨシ/KADOKAWA/かな天製作委員会