佐賀県×MMORPG「リネージュW」コラボ企画スタート 世界観を再現したキャンペーン開催、日韓ファンの来訪に県知事も期待大

アイキャッチ画像

佐賀県と韓国のゲームメーカー・NCSOFTが提供するオンラインRPG「リネージュW」とのコラボレーション企画が、2月1日(木)からスタートした。この企画は、佐賀県の情報発信プロジェクト「サガプライズ!」の一環として展開されており、3月3日(日)までの期間中、県内各所にてキャンペーンが予定されている。

本コラボではゲーム外での施策として、実物初公開となるリネージュシリーズを象徴する装備「執行剣」の原寸大オブジェ展示をはじめとしたアートギャラリー、県の名産品とのコラボ商品、「リネージュW」の世界観を楽しむことのできるコラボ旅館の宿泊プランなどが予定されている。

セレモニーには県知事も登壇、期待感示す

そんな見どころ盛りだくさんの本コラボが2月1日に開催されるに先立ち、前日の1月31日(水)にオープニングセレモニーが県主催にて九州佐賀国際空港で開催。セレモニーには佐賀県知事の山口祥義氏やNCSOFTの事業統括部長ら関係者が出席、コラボに対する意義やキャンペーンの概要が紹介された。

初めに佐賀県を代表して山口知事が登壇し「佐賀県とリネージュWのコラボは、県として初めての国際的なコラボレーションで、大変幸せに思っています。これからアジアの心が一つに結ばれるためにも、このコラボが両者の発展に大きく貢献をすることを期待しています。」と挨拶。このセレモニーが行われた九州佐賀国際空港がコロナ禍時にリニューアルを行い、コラボ期間中は佐賀⇄ソウル(仁川)便が「週7運行」に増便していることを紹介、作品ファンや観光客の来訪に期待を寄せた。

続いてNCSOFTの日本法人であるエヌ・シー・ジャパンより代表して事業統括本部長の金 埈範(キム ジュンボム)氏がコラボの経緯や概要についての説明。「リネージュ」は韓国と台湾において絶大な人気を誇っているだけあって、この日は現地メディア関係者も多数参加しており、以降は日韓同時通訳での会見が行われた。

「リネージュW」はMMO黎明期より運営されているPCゲーム「リネージュ」の正統性を継承しつつ、グローバル展開を目指して開発された「リネージュ」シリーズ最新タイトル。フル3Dによる迫力あるグラフィックに加えて、「AI(人工知能)翻訳」機能により、言語が異なるプレイヤー同士でもコミュニケーションを行える仕組みが搭載されている。

キム氏はまず、「リネージュ」が今年でリリース2年目を迎える中で、これまでアニメ等の日本IP(知的財産)とのコラボを多数展開してきたことを振り返った上で、今回の地方自治体とのコラボはNCSOFT全体で初の試みであり、新たなチャレンジへ挑んだことを明かした。

続いて「リネージュW」が世界中のプレイヤーが1つのサーバーに集まってプレイする「グローバルワンビルド」をコンセプトにしたゲームであると紹介し、多くのプレイヤーに「リネージュW」の世界観をオフラインで体験してほしいという思いのもと、地理的にも歴史的にも韓国と距離が近い佐賀県とのコラボに至ったと経緯を説明。最後に「この企画を通じてより多くの方々に『リネージュW』の世界観を楽しんでいただきたいです」とコメントした。

セレモニーの最後には、NCSOFTから佐賀県に特別デザインアートのサプライズ贈呈も実施。このアートは、リネージュWのキャラクターと佐賀県の風景がコラージュされたもので、メディア陣による撮影に応じる際には関係者間で和気あいあいとしたやり取りも行われていた。

佐賀空港では激レア「執行剣」の実物レプリカも登場…限定土産も

「リネージュW」と佐賀県コラボレーション企画は2月1日(水)から3月3日(日)までの期間、祐徳稲荷神社などの県内の人気観光地を中心にキャンペーンの実施が行われており、なかでも佐賀の玄関口となる九州佐賀国際空港には様々な施策が展開されている。

空港内2階には展示イベント「リネージュW Art gallery in SAGA」が入場無料にて開催。本展示ではこれまで多くのアップデートを行ってきた「リネージュW」の紡いだ歴史を当時のビジュアルの数々とともに振り返るギャラリーを中心に、BGMも含めて「リネージュW」の世界に没入できる空間となっている。また、今回佐賀県コラボのため特別に書き下ろされたマジックドールダンジョンの背景原画なども展示される。

そして最も注目したいのが、ゲーム内レアアイテム「執行剣」のレプリカ展示。こちらは原寸大サイズとなっており、日本国内での実物の展示は今回の佐賀県コラボが初。セレモニーとともに行われたギャラリーの先行内覧では担当者が「この剣は韓国のプロ野球リーグなどでたびたび披露されおり、韓国ユーザーはイベントで見ている人が多い一方、海外ではあまり見ることができないので、これを機に日本ユーザーにも見てほしい」とこだわりを語った。なお、すべての展示物が韓国から厳重に空輸にて持ち込まれたのだという。

さらに、アートギャラリー会場のすぐ横にある空港内のお土産店「佐賀工房」には今回のコラボ企画で制作された限定グッズや商品が登場。佐賀県を代表する名産品とのコラボ商品が多数ラインナップされており、有田町の名産「有田焼」とのコラボ和食器は380年の伝統を持つ有田焼窯元の「岩尾對山窯」が制作。リネージュシリーズに登場する「アンタラス」「リンドビオル」「ヴァラカス」「パブリオン」の四竜があしらわれており、厳かで気品あふれる有田焼の皿に表現されている。

また、創業148年の国内有数の酒造「天山酒造」とのコラボでは佐賀酒「愛山(あいやま)34」の限定商品が登場。愛山34は2年間の熟成が行われており、リリース2年の「リネージュW」と同じ歴史を持つ日本酒となっている。コラボ商品は後日オンライン販売も行われる予定だが、酒類については佐賀空港でしか買うことのできない限定品なので気になる方はぜひチェックしていただきたい。

【空港情報】コラボキャンペーン概要

リネージュW Art gallery in SAGA
会場:九州佐賀国際空港 2階イベントスペース
期間:令和6年2月1日(木曜日)~3月3日(日曜日)
時間:10時00分~17時00分(期間中無休)
入場:無料

リネージュW Photo Spot in SAGA
「リネージュ」シリーズ全作に登場する「デスナイト」と一緒に写真が撮れるフォトスポットを設置。
会場:九州佐賀国際空港 1階国際線到着ロビー付近
期間:令和6年2月1日(木曜日)~3月3日(日曜日)
時間:5時25分~22時00分(※ターミナルビルの営業時間に準ずる)
撮影:無料

コースタープレゼントキャンペーン
空港内レストランで対象ドリンクを注文された方限定で「リネージュWコースター」をプレゼント。
会場:九州佐賀国際空港 3階 さがんれすとらん 志乃
期間:令和6年2月1日(木曜日)~3月3日(日曜日)
時間:10時00分~最終便出発まで

空港内スタンプラリー
「リネージュW」ゲーム内に実在する「印章クエスト」をモチーフに九州佐賀国際空港内で展開される様々な企画を楽しみながらすべてのスタンプを集めると、空港内で使える500円分の「リネージュWコラボ記念クーポン」を配布。

【空港情報】コラボグッズラインナップ

【有田焼 和食器 皿セット】LineageW × SAGA Edition
110,000円(税込)

【天山 純米大吟醸 愛山34】LineageW × SAGA Edition
11,000円(税込)

日本酒 「天山 純米吟醸:リネージュW × SAGA Edition」 1,650円(税込)
嬉野茶 「リネージュW × SAGA Edition」11,000円(税込)
リネージュW Art gallery in SAGA 記念クリアファイル 550円(税込)
リネージュW Art gallery in SAGA 記念キャンバスアート 4,400円(税別)
手ぬぐい 「リネージュW × SAGA Edition 強化の巻物」2,200円(税込)
丸ぼうろ 「リネージュW × SAGA Edition ドラゴンの真珠」330円(税込)

現地販売=九州佐賀国際空港 「佐賀工房」
販売期間:2024年2月1日(木曜日)~3月3日(日曜日)
販売時間:10時00分~17時00分

オンライン販売=専用ECサイト
販売期間:2024年2月1日(木曜日)10時00分~3月3日(日曜日)23時59分まで

(C) NCSOFT Corporation. Certain rights granted to NC Japan K.K. All Rights Reserved.