背面からライティングまで「エヴァンゲリオン」仕様!ASUSからコラボマザーボード発売

アイキャッチ画像

ASUS JAPANのゲーミングブランド Republic Of Gamers(ROG)は26日、海外で先行発表されていた「エヴァンゲリオン」2号機とのコラボレーション製品としてマザーボードを発売した。市場想定価格:119,980円(税込)。

本コラボでは2023年下半期よりアスカとEVA-02をテーマとしたROGブランドの新製品を多数販売しており、この度新たにマザーボード「ROG MAXIMUS Z790 HERO EVA-02 EDITION」がラインナップ。本製品はインテル製チップセット「Intel Z790」を搭載したゲーミング向けATXマザーボード「ROG MAXIMUS Z790 HERO」をベースモデルとしており、2号機 EVA-02の特徴である赤とオレンジを基調としたボディが印象的。

バックプレートには2号機 EVA-02のビーストモードとエヴァンゲリオンの模様がデザインされているほか、CPUソケット周辺のA.T.フィールドデザイン、I/OカバーのPolymoライティングは、アスカと通常の2号機 EVA-02を切り替える演出も搭載されており、ハイパフォーマンスとデザイン性に優れた一枚となっている。

ROG MAXIMUS Z790 HERO
対応CPU:第13世代 Intel Coreプロセッサ/Intel Pentium Gold / Celeronプロセッサ
チップセット:Intel Z790
対応メモリ:DDR5-7800×4
画面出力端子:HDMI 2.1×1、Intel Thunderbolt 4ポート(USB Type-C)×2 DisplayPort 1.4およびThunderboltビデオ出力に対応
拡張スロット:PCIe 5.0 x16×2、PCIe 4.0 x16×1
ストレージ機能 : M.2×3、Hyper M.2×2、SATA 6Gb/s×6
USB(外部/内部):Thunderbolt 4×2 (2/0)、USB 3.2 Gen 2×2×1 (0/1)、USB 3.2 Gen 2×6 (6/0)、USB 3.2 Gen 1×8 (4/4)、USB 2.0×4 (0/4)
ファームファクタ:ATX(305mm×244mm)
発売日:2022年11月18日(金)