TBSとMBS、木曜深夜に新アニメ枠「スーパーアニメイズムTURBO」設立へ マガポケ発の人気不良マンガが春放送

アイキャッチ画像

MBSとTBSがアニメ放送枠として「スーパーアニメイズムTURBO」を新たに設けることがわかった。放送枠は毎週木曜日深夜24時26分から、MBS/TBS系28局全国ネットにて今春より運用が予定されている。

「アニメイズム」はTBS系列の在阪キー局である毎日放送(MBS)が番組製作を務めるアニメ放送枠として、毎週金曜日25時23分〜26時53分の3枠が全国ネットでオンエアされている。現在、新設予定の同枠の一部にて人気シリーズ『呪術廻戦』が放送中で、翌期冬クールから編成が改組される見通し。

そして、同枠にて放送予定の新作アニメが新たに発表となり、『WIND BREAKER』(講談社「マガジンポケット」刊)が2024年4月から放送されることも明らかに。本情報の解禁に合わせ、初公開となるアニメ本編のカットを含んだ新PVが公開されている。

「WIND BREAKER」第 1 弾 PV

「WIND BREAKER」作品情報

【放送】2024年4月より毎週木曜深夜0:26~
MBS/TBS 系 28 局「スーパーアニメイズム TURBO」枠にて全国同時放送
【原作】にいさとる(講談社『マガジンポケット』連載)
【制作】CloverWork

Ⓒにいさとる・講談社/WIND BREAKER Project