木村昴、ラップ初披露のステージ映像に赤面…新公演臨む“ヒプステ俳優”に声優陣から熱いエール〈レポート〉

アイキャッチ画像

ABEMA PPV ONLINE LIVEでは2月20日(火)に音楽原作キャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」のクロストークイベント『DIVISION CROSS TALK Buster Bros!!! Ver.』の独占生配信が行われた。

「DIVISION CROSS TALK」は「ABEMA」と『ヒプノシスマイク』とのコラボレーション企画「HYPNOSISMIC on ABEMA(ヒプノシスアベマ)」において実現した、『ヒプノシスマイク』のキャラクターを担う声優と、“ヒプステ”新公演キャストによるディビジョン別のトークイベントシリーズ。この度、そんな同シリーズの「イケブクロ・ディビジョンバージョン」として、声優の木村昴さん(山田 一郎 役)、欠席の天﨑滉平さん(山田 三郎 役)に代わり出演の、石谷春貴さん(山田 二郎 役)、ヒプステより、石川凌雅さん(山田 一郎 役)、松岡拳紀介さん(山田 二郎 役)、高野渉聖さん(山田 三郎 役)が出演。お互いの役作りや、声優チーム、俳優チームのそれぞれの相関図などを語った。

“ヒプマイ声優”&“ヒプステ俳優”の大爆笑クロストーク開幕

“ヒプステ”新公演のキャストが発表されてから、初の顔合わせとなった5人。俳優陣から初対面の印象を聞かれた声優陣は「とにかく若い!」と回答。本番前に木村さんがロケ弁をおすすめしてくれたエピソードが俳優陣から明かされるなど、すでに“ファミリー”感満載の雰囲気でクロストークが始まる。

まずは「初ステージの心境」や「役が決まったときの気持ち」について、“ヒプステ”新公演を控える俳優陣3人、そして長くヒプマイに携わってきた声優陣2人がそれぞれ期待や不安、喜びなど感じたままに語り合うなか、“ヒプステ”新公演のMVが公開に。力強いラップと、華やかなステージに会場からも歓喜の声があがったほか、映像中にはヒプマイ声優陣の初ステージの模様も。一生懸命にフリースタイルのラップを披露する木村さんの映像が流れると、動揺を隠せなくなる木村さん。赤面しながらも、最初のステージを懐かしんだ。

チームメンバーそれぞれが思う「相関図」大公開

さらに、ヒプマイ声優チーム、ヒプステ俳優チームそれぞれの相関図を探る「DIVISION RELATIONSHIP」も実施。ここでは三郎の声優を務める天﨑さんも事前回答で参加した。まずは、声優陣たちによる相関図。石谷さんから木村さんへは「何でもできてすげえ」という尊敬の矢印が向けられたにもかかわらず、天﨑さんから木村さんへの矢印は「人間」の文字が。あまりにも予想外の回答に会場も、俳優陣もざわめきを隠せない様子。

すると即座に「詳細が気になる!!!」と発し、ステージ上で木村さんから天﨑さん宛てにLINEを送ることに。木村さんからの問いに「人間と答えたのは、昴さんはめちゃくちゃ繊細で人間臭いと思っているからです」と答えた天﨑さん。照れくさそうに喜ぶ木村さんをみて、「付き合いが長いからこそいえる言葉ですね!」と石谷さんも思わず微笑みが。とがった回答の中に、声優陣の絆の深さが垣間見える結果となった。

続く、ヒプステ俳優陣による相関図。石川さんは、松岡さんについて「ポテンシャルの塊」、高野さんのことを「好奇心旺盛なしっかり者」と答え、兄らしく“弟たち”の魅力を存分に伝えたほか、松岡さんと高野さんも、その思いにこたえるように石川さんのことを、「話しやすいお兄ちゃん」「頼れるお兄ちゃん」とそれぞれ回答。周りからも「本物の3兄弟のようだ」とお墨付きをもらえる俳優陣3人。ステージでも、その仲の良さと息がぴったりと合う様子を余すところなく見せていた。

イベント直後のメンバーを直撃!配信の注目シーンは…メンチ切り!?

放送後、初のクロストークを終えた5人にABEMAが直撃インタビューを敢行。まずはイベントを振り返り石川さんは「緊張で震えていたんですが、最後は笑いが多くてふっとびました」、石谷さんは「刺激になることが多かったし、熱量とか思いをちゃんと聞けたのがすごくうれしかった」と、初対面の3人を労った。

また、配信での注目シーンについて、俳優チームからは「高野くんが自己紹介の時にメンチを切った事件」という話題が。自己紹介で動揺してしまった高野さんが、「ああ?」と言ってしまった場面について、木村さんと石谷さんも「あ~~あったね~~」と思いだし笑いをしながら、「あんなやり方があるんだと知ったよね笑」と、最年少の高野さんの独特な自己紹介を大絶賛した。最後には木村さんから、「初日ぶちかましてやってください!」 と俳優陣に熱いエールが。俳優陣も「がんばります!」とそのエールに自信満々に応えた。本配信は2月27日(火) 23時59分まで見逃し配信が実施中。

©AbemaTV, Inc.