冬アニメ続々スタート、初動は『薬屋』など強豪継続作が上位 ABEMAアニメランキング【1月第1週】

アイキャッチ画像

動画配信サービスのABEMAは10日、同サービス内で配信中の新作秋アニメの「12月初週(12月1日週)」における週間再生数ランキング上位5作品を発表した。

本ランキングはABEMAで展開されている各アニメチャンネルで放送中の2024年1月クールの新作アニメと継続新作アニメを対象に、1月1日(月)から1月7日(日)までの1週間分の再生数を独自に集計。リアルタイム放送、見逃し配信、オンデマンド配信での総再生数から算出してXなどで公開している。

連続2クールに注目大

【Android・iOS】見放題動画サービス「ABEMA」アプリダウンロード(PR)

結果、同週のランキングにおいて日本テレビにて毎週土曜日放送のTVアニメ『薬屋のひとりごと』が首位を、同じく日本テレビ系列放送のTVアニメ『葬送のフリーレン』が2位を獲得したことがわかった。いずれも2023年10月より放送が始まった秋アニメとして、順次“第2クール”として放送を開始していた。

前者の『薬屋のひとりごと』は1月5日(土)より放送された第13話「外廷勤務」では猫猫が壬氏に身請けされる形で宮廷に戻ることから物語が再開。後者の『葬送のフリーレン』は1月4日(金)より第2クールが始まり、本日放送の第18話より「新章【一級魔法使い試験編】」がスタートする。両者ともに第2クールより新規キャラクターや新規主題歌も加わることとなり、今後益々の盛り上がりに期待される。

そしてランキングの3位以降には2024年1月の新作アニメがランクイン。第3位の『異世界でもふもふなでなでするためにがんばってます。』は地上波1週間先行配信にてABEMAで元日より配信を開始しており、タイトルの通りもふもふたちに愛される“異世界もふもふファンタジー”として展開されている。

人気アニメシリーズの最新作からは1月3日(水)より放送が始まった『ようこそ実力至上主義の教室へ 3rd Season』がランクイン。本作は“一年生編完結”までを描くアニメ第3期として、約1年の放送延期を経て堂々開幕となった。集計期間時点ではまだ放送を開始していない新作アニメも多数存在するので、今後の盛り上がりに期待したい。以下、ランキング上位5作品の結果。

【1月1日週】2024年冬アニメ週間再生数ランキング

第1位:薬屋のひとりごと
第2位:葬送のフリーレン
第3位:異世界でもふもふなでなでするためにがんばってます。
第4位:ようこそ実力至上主義の教室へ 3rd Season
第5位:即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。

上位5作品 ABEMA配信情報

▼『薬屋のひとりごと』無料放送
放送日時:毎週土曜日夜25時30分より放送中
放送チャンネル:ABEMAアニメチャンネル

▼『葬送のフリーレン』無料放送
放送日時:毎週金曜日夜24時より無料放送中
放送チャンネル:ABEMAアニメチャンネル3

▼『異世界でもふもふなでなでするためにがんばってます。』地上波1週間先行放送・見放題独占配信
放送日時:毎週日曜日夜10時30分より放送中
放送チャンネル:ABEMAアニメチャンネル

▼『ようこそ実力至上主義の教室へ 3rd Season』地上波先行・単独最速配信
配信日時:毎週水曜日夜11時より配信中
配信チャンネル:ABEMAアニメチャンネル

▼『即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。』 地上波同時・無料最速放送
放送日時:毎週木曜日夜24時30分より放送中
放送チャンネル:ABEMAアニメチャンネル

(C)日向夏・イマジカインフォス/「薬屋のひとりごと」製作委員会(C) 山田鐘人・アベツカサ/小学館/「葬送のフリーレン」製作委員会(C)向日葵・高上優里子/双葉社・もふなで製作委員会(C)衣笠彰梧・KADOKAWA刊/ようこそ実力至上主義の教室へ3製作委員会(C)藤孝剛志/アース・スター エンターテイメント/即死チート製作委員会