ABEMA独自集計「2023年秋アニメ最終ランキング」コメント数部門はツッコミどころ満載のあの作品が注目作を押さえ首位

アイキャッチ画像

動画配信サービスのABEMAは10日、サービス内で2023年秋に配信された新作アニメを対象に「2023年新作秋アニメ最終ランキング」を公表した。

本ランキングでは新作アニメと継続新作アニメを対象に、10月の初回放送から12月最終週の視聴データを独自に集計。リアルタイム放送、およびオンデマンド配信での再生数を合計した、総再生数ランキングと放送時のコメント数から算出した総コメント数ランキングをそれぞれ上位5作品にて発表。

総再生数ランキングでは、7月クールに続き、TVアニメ『呪術廻戦』第2期が2クール連続で首位を獲得。最終話放送終了と同時に続編「死滅回游」の制作も発表されるなど、直近でも大きな注目を集めた本作はABEMAでも大いに盛り上がりを見せており、もはや首位獲得に驚きは起こらない域だ。

また、総コメント数ランキングでは、『陰の実力者になりたくて! 2nd season』が1位にランクイン。総再生数でも2位を獲得し、最終話では「今期アニメで一番面白かった」「3期への伏線ってこと!?」など興奮のコメントが殺到したほか、原作では描かれないアニメオリジナルエピソードも一部組み込まれていたことから「アニオリ神!」として原作勢も注目の作品だった。完全新作となる劇場版の制作も発表され、今後の展開に注目される。

全体ランキングは以下の通りになった。

【発表2部門】ランキング結果

総再生数部門
第1位:TVアニメ『呪術廻戦』第2期
第2位:陰の実力者になりたくて! 2nd season
第3位:葬送のフリーレン(第1クール)
第4位:ゴブリンスレイヤーⅡ
第5位:SPY×FAMILY Season 2

総コメント数部門
第1位:陰の実力者になりたくて! 2nd season
第2位:SPY×FAMILY Season 2
第3位:ゴブリンスレイヤーⅡ
第4位:ウマ娘 プリティーダービー Season 3
第5位:君のことが大大大大大好きな100人の彼女

(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
(C)逢沢大介・KADOKAWA刊/シャドウガーデン