藤沢が舞台の『青ブタ』新作劇場アニメ公開を記念した横浜赤レンガ倉庫とのコラボが決定

アイキャッチ画像

2023年12月1日(金)に公開される劇場アニメ『青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない』と、横浜赤レンガ倉庫のコラボキャンペーンが、2023年11月22日(水)より開催される。

今回のコラボキャンペーンでは、作品の舞台である神奈川県にちなみ、県内の代表的な観光スポットの一つである横浜赤レンガ倉庫を背景に、メインヒロインである桜島麻衣とのクリスマスデートをコンセプトにした描き下ろしイラストを新たに制作。本イラストを使用したポストカードのプレゼントキャンペーンが実施される。

ポストカードは、横浜赤レンガ倉庫1号館・2号館対象店舗で、期間中1会計につき1,500円(税込)以上購入毎に、先着で1枚プレゼントされる。

『青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない』は、シリーズ累計発行部数が250万部を突破した鴨志田一による人気小説『『青春ブタ野郎』シリーズ』を原作としたアニメシリーズ最新作。神奈川・藤沢を舞台に、主人公・梓川咲太と、思春期特有の感情が不思議現象として現れる“思春期症候群”を引き起こした少女達が繰り広げる、思春期ファンタジー作品として、12月1日(金)の劇場公開が控えている。

『Christmas Market in 横浜赤レンガ倉庫』コラボキャンペーン
期間:2023年11月22日(水)~12月4日(月) ※開催期間中であっても、特典はなくなり次第配布終了
場所:横浜赤レンガ倉庫 1号館・2号館対象店舗(〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1-1)

©2022 鴨志田 一/KADOKAWA/青ブタ Project

『青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない』 公式HP キャンペーン告知ページ