【特集】新製品レビューから独占取材まで!
オタクに捧ぐ公式Twitter、始動(告知バナー)

【2022年最新】超簡単にGPS偽装アプリで位置情報を書き換える【Fake GPS Free】

皆さんこんにちは。今回はAndroid端末で位置情報を偽装する方法を詳しくご紹介致します。

手順はとても簡単なので是非お試しください。

アプリをダウンロード

まずは位置情報を偽装するアプリケーションをダウンロードします。

Play StoreでFake GPS Freeと検索するか以下のリンクからアクセスしてください。

開発者オプションを変更

まずは各種ご利用の端末の最下部にあるシステム設定をタップ。

「ビルド番号」7~10回タップ連続でタップします。

通知にこれでデベロッパーになりました!的な通知が表示されたらOKです。

次に開発者オプションという項目ができていると思うのでそこをタップして、仮の位置情報アプ詠を選択をタップ。(名称は端末によって変わります)

そして先ほどインストールしたFakeGPS Freeというアプリが一覧に出ていると思うので選択。これで以上です。

アプリの操作

アプリを起動しましょう。アプリを起動したら位置情報のアクセスを要求されますのでオンに。

おっして任意の位置情報を選択。試しに新宿駅南口を選択。

左下の再生ボタンを選択。

これで位置情報の偽装ができました!

通知欄に表示されてます。是非ご参考にしてみてください!!!

iPhoneで位置を偽装するには?

 PR  by 株式会社WonderShare

iPhoneで現在地を簡単かつ安全に変更するならWondershare Dr.Fone – GPS変更がオススメ

  • 脱獄不要で多くの位置情報ARゲームに対応
  • 利用者の個人情報の記録や収集もされないので安全
  • 3ステップでかんたん変更

サポートも充実しているのでぜひお試しください!

分からない時は気軽に質問してください!

このサイトでは閲覧した方々が有益に思える情報を提供していくことを目指しております。付きましてこの記事で何かわからないことがあったり、困ったことがあればいつでもお気軽に相談してください!

私のTwitterアカウントへ直接ダイレクトメッセージを送っていただいても結構ですし@メンションつけていただければすぐにお応え致します!!!

また、匿名で質問できるマシュマロでも受付けます。ついでに寄付して下さい…

基本的に回答はTwitterに掲載しません。マシュマロの”過去の質問”から回答を確認してください!

本記事のコメント欄ではお受けしておりません。ご了承ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました