実は…ニコ動VOCALOIDランキングの首位が初めて「千本桜」になりました

3月6日(月)、ニコニコ動画のVOCALOID楽曲ランキングにて「千本桜」が累計再生回数ベースの全期間ランキングで初めて首位を獲得したことがわかった。

 

これまでVOCALOIDタグ(旧VOCALOIDカテゴリ)よ動画の中で最も再生されていた動画はika氏によって2007年9月20日に投稿された「【初音ミク】みくみくにしてあげる♪【してやんよ】」だったが、この度2011年9月17日に黒うさPの「『初音ミク』千本桜『オリジナル曲PV』」が首位の座に。

詳しく見てみると6日朝5時時点のランキングログでは「みくみくにしてあげる♪」が16,283,749再生・「千本桜」は16,281,164再生と僅差に迫り、同日22時台には逆転していたことが確認された。

ニコニコチャート(http://www.nicochart.jp)より引用

今回初めて首位にランクインした「千本桜」は、黒うさPが作詞作曲を行い、バーチャルシンガー「初音ミク」によって歌われている楽曲で、これまでランキング2位をキープしていた。同曲の人気はニコニコ動画での爆発的な流行にとどまらず、2013年にはまらしぃ氏によるピアノバージョンがトヨタ・アクアのCMに起用されるなど、幅広い層へのVOCALOIDの認知に大きく寄与した。



一方2位となった「みくみくにしてあげる♪【してやんよ】」は前述のとおりika氏によって2007年に投稿された楽曲でVOCALOIDの発展に最も寄与したと言っても過言でない。今回首位を譲る形となってしまったものの、ニコ動では「聞きまくれ!」「奪還するのを待ってる!」とお祭り状態になっていた。

これを機に、かつて両曲を見ていた方もあまり世代でない方もぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

…ちなみに余談だが、VOCALOIDオリジナル楽曲としての首位は「千本桜」となったものの、ニコニコ動画全体の総再生数ランキングを見るとウォルピスカーター氏による歌ってみた動画「アスノヨゾラ哨戒班を歌ってみました」のほうが再生数は多いようだ。

         

バーチャルカテゴリの最新記事