KOTOBUKIYA、1Q決算を発表 『無職転生』フィギュアが売上に寄与し40%の増収増益

KOTOBUKIYA、1Q決算を発表 『無職転生』フィギュアが売上に寄与し40%の増収増益

KOTOBUKIYA、1Q決算を発表 『無職転生』フィギュアが売上に寄与し40%の増収増益

フィギュア・ホビー商品の企画・販売を手掛ける株式会社 壽 屋(以降「KOTOBUKIYA」)は、11月14日に2023年6月期第1四半期決算を発表。売上高は47.7億円、営業利益は9.2億円、四半期純利益は6億円と、それぞれ前年同期比40%の増収増益となった。(一部誤字を訂正しました。失礼いたしました)

同社決算短信によると、2022年8月にTVアニメ『無職転生』より新作フィギュア「ロキシー・ミグルディア」が発売されるなど、フィギュア製品売上に貢献。自社IP製品においても「Chaos & Pretty アリス」を発売し、プラモデル製品の売上は好調な推移をみせた。また、プラモデル関連製品である「モデリング・サポート・グッズ」も堅調に推移している。

越境ECについては「Anime Expo 2022」に出展するなど海外顧客へのプロモーション活動や販路拡大活動を積極的に行ったことが寄与し、特にアジア地域においてプラモデル製品の売上が堅調な結果となった。

また、KOTOBUKIYAは秋葉原など主要都市にて直営店の運営も行っており、店舗キャンペーンの実施や『にじさんじ』関連商品が好調に推移。コロナ禍において客足が遠のいていた直近と比較して売上は回復傾向にあるとしている。

【PDF】2023年6月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)

           

業界ニュースカテゴリの最新記事