Pixiv、AI生成作品に関する対応方針を公表=10月下旬より棲み分け可能に

Pixiv、AI生成作品に関する対応方針を公表=10月下旬より棲み分け可能に

Pixiv、AI生成作品に関する対応方針を公表=10月下旬より棲み分け可能に

pixivでは今話題となっている「AIを用いて生成した作品」に関し、従来の投稿作品とAI生成作品の棲み分けが可能となるようサービス変更の開始と詳細を発表した。

機能改修では2022年10月下旬をめどに、投稿編集時にAI生成作品と設定できる機能やフィルタリング検索機能、AI生成作品のみのランキング機能の提供を行うとのこと。

AI生成作品に関する一連の問題に際しPixivは「AI技術の利用は普及していくと捉え、AIが関与した成果物の完全な排斥は考えない」というスタンスを取っているものの、技術の進歩に倫理や規定が追いついていない現状も鑑み、今後も継続的に対応すると述べている。

▶Pixivニュースリリース: AI生成作品の取り扱いに関するサービスの方針について

           

書籍・イラストカテゴリの最新記事