きらら✕バンド!秋アニメ『ぼっち・ざ・ろっく』放送中 ”けいおん”とは異なる魅力

きらら✕バンド!秋アニメ『ぼっち・ざ・ろっく』放送中 ”けいおん”とは異なる魅力

きらら✕バンド!秋アニメ『ぼっち・ざ・ろっく』放送中 ”けいおん”とは異なる魅力

本日10月9日より2022年秋アニメ『ぼっち・ざ・ろっく!』の放送・配信が開始した。きらら原作のバンドを描いたアニメ作品は2009年の『けいおん』以来13年ぶりとなる。
本作は芳文社「まんがタイムきららMAX」にて好評連載中の『ぼっち・ざ・ろっく!』のアニメ化作品であり、キャッチコピーは【陰キャならロックをやれ!】。アニメーション制作はCloverWorksが担当し、監督は斎藤圭一郎、脚本は吉田恵里香、キャラクターデザインはけろりら。

きらら✕ハンド作品としては前述の通りヒット作・『けいおん』が挙げられるが、舞台が本作とは異なる。『けいおん』では主に軽音楽部(部活動)として学校での活動が描かれている一方、『ぼっち・ざ・ろっく!』ではライブハウスを中心に描かれている。また、「動画共有サイトへの投稿」といった’10年後半~’20年代を感じる現代的も特徴的。原作では、10年ぶりに単行本1巻の表紙が連載中のきららMAXの表紙を飾る事となっており、大変好評。

作品情報

“ぼっちちゃん”こと後藤ひとりは
会話の頭に必ず「あっ」って付けてしまう極度の人見知りで陰キャな少女。

そんな自分でも輝けそうなバンド活動に憧れギターを始めるも
友達がいないため、一人で毎日6時間ギターを弾く中学生時代を過ごすことに。

上手くなったギターの演奏動画を“ギターヒーロー”としてネットに投稿したり文化祭ライブで活躍したりする妄想なんかをしていると、
気づいたときにはバンドメンバーを見つけるどころか友達が一人も出来ないまま高校生になっていた……!

ひきこもり一歩手前の彼女だったが
ある日“結束バンド”でドラムをやっている伊地知虹夏に声をかけられたことで、
そんな日常がほんの少しずつ変わっていく――

【キャスト】
後藤ひとり:青山吉能
伊地知虹夏:鈴代紗弓
山田リョウ:水野朔
【メインスタッフ】
原作: はまじあき(芳文社「まんがタイムきららMAX」連載中)
監督:斎藤圭一郎
シリーズ構成・脚本:吉田恵里香
キャラクターデザイン:けろりら
制作:CloverWorks

▼公式サイト
https://bocchi.rocks

©はまじあき/芳文社・アニプレックス

           

'22アニメカテゴリの最新記事