500万再生のYouTube動画発・ゆる〜い異能力ギャルマンガ『しれっとすげぇこと言ってるギャル。』初の単行本化


アイキャッチ画像

集英社のWebコミックサイト「となりのヤングジャンプ」にて連載中の『しれっとすげぇこと言ってるギャル。〜私立パラの丸高校の日常〜』より、本作 初となる単行本がヤングジャンプコミックスにて5月17日に発行された。

「しれっとすげぇこと言ってるギャル。」は登録者数が40万人を超えるYouTubeチャンネル『私立パラの丸高校』にて公開されているアニメ動画シリーズで、異能力を持ちながらも熱いバトルを繰り広げるわけでもない、だらだらと日々を過ごす高校生たちによるコント作品。

しれっとすげぇこと言ってるギャル。―私立パラの丸高校の日常― 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

しれっとすげぇこと言ってるギャル。―私立パラの丸高校の日常― 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

松浦太一(Plott), おつじ
711円(06/17 19:48時点)
発売日: 2024/05/17
※プロモーションを含みます

最多再生回数は470万回を超える本作の中から、本年より「となりのヤングジャンプ」にて連載が始まったコミカライズでは、シリーズ中に登場するキャラクター「異能力ギャルズ」にフォーカスを当てたストーリーが展開されており、早くもコミックスの発売が行われた。

なお、連載中のエピソードでは、読者から「原作の『私立パラの丸高校』では見られないキャラの一面や掛け合いが見られる」、「純粋に漫画として面白い」といった感想も多く寄せられ、毎話公開後1週間で10万PVを超えたという。

しれっとすげぇこと言ってるギャル。 1―私立パラの丸高校の日常―
出版元:ヤングジャンプコミックス
発売日:2024年5月17日
価格:748円(税込)

▼あらすじ
見里未来と平翔子は高校二年生。つまりギャル。
彼女たちは今日も学校に行き、雑談し、未来を予知し、平行世界に移動する。
そう、二人は異能力者なのだ。
この世界は誰もが異能力を持っている…
が、特に熱いバトルを繰り広げたりすることなくしれっと普通に暮らしている。
中でもとびきりすげえ能力を持つ二人のギャルが、能力をすげえ無駄遣いしながら、しれっとすげえことを言い続ける。

©Plott・おつじ/集英社

オタク総研編集部

著者 オタク総研編集部
アニメやゲーム・ITから最新ガジェットまで幅広い内容をオタク総研編集部やライター陣が深掘りしてお届けします!