『リコリコ』原案者によるボドゲ✕コミック『DOUBLE HELIX BLOSSOM』刊行 二人の少女が織りなす近未来✕SFバディ作品


アイキャッチ画像

『リコリス・リコイル』原案者のアサウラ氏が新たに原案を務める新作コミック『DOUBLE HELIX BLOSSOM』より、シリーズ初となる単行本が26日に発売された。西馬ごめゆきが作画を、SWAVがキャラクター制作を担当している。

本作は小学館のウェブコミックサイト「週刊コロコロ」上で摩周土曜日に配信されているオリジナル作品。警察官として事件の途中に大けがをし、コールドスリープを余儀なくされた主人公・東雲菊が60年後の日本に降り立ち、重犯罪者「月下香」とバディを組むことに……長き眠りから覚めた菊と超能力を使う香が織りなす近未来バディアクションとなっている。

本シリーズはコミックと同時並行でボードゲームも展開されており、警察チームとテロリストチームに分かれて戦うバディバトルボードゲーム「DOUBLE HELIX BLOSSOM 天空の双華」も同日に発売。自チームのキャラクターコマを動かし、天空空中都市を制御する端末を先に4つ押さえたら勝ちとのシステムで進行する。

■編集担当コメント
「Xに投稿した1話が850万件表示越えとなった話題作!菊と香のタッグから目を離せない方、続出しております。また、菊と香が活躍するボードゲーム「DOUBLE HELIX BLOSSOM 天空の双華」も好評発売中!ボードゲームの世界とマンガの世界、両方楽しむことで「DOUBLE HELIX BLOSSOM」の世界がさらに広がります!」

コミック『DOUBLE HELIX BLOSSOM』(てんとう虫コミックス)

DOUBLE HELIX BLOSSOM(1) (てんとう虫コミックス)

DOUBLE HELIX BLOSSOM(1) (てんとう虫コミックス)

西馬ごめゆき, アサウラ, SWAV
759円(05/27 08:34時点)
発売日: 2024/04/26
※プロモーションを含みます

2人の少女が織りなすSFバディアクション
漫画「西馬ごめゆき」×原作「アサウラ」×キャラクターデザイン「SWAV」による、今最も注目されているバディ作品!

警察官である19歳の少女・東雲菊は、とある事件を捜査している最中、
大けがを負ってしまう。現代の医療では治療不可能とされた彼女に残された唯一の道は、長き眠りにつく「コールドスリープ」であった・・・。

次に彼女の意識が戻ったのは、60年後の日本――そこで犯罪を取り締まっているのは、彼女が所属していたかつての警察ではなく、民間の警察組織だった。そうした中、重犯罪者・月下香とバディを組むことに…。
長き眠りから覚めた菊と、超能力を使う香。2人の少女が織りなす近未来バディアクション!

ボードゲーム『DOUBLE HELIX BLOSSOM 天空の双華』

DOUBLE HELIX BLOSSOM 天空の双華: 小学館グッドゲームズ ([バラエティ])

DOUBLE HELIX BLOSSOM 天空の双華: 小学館グッドゲームズ ([バラエティ])

上杉 真人, アサウラ
5,500円(05/27 08:34時点)
※プロモーションを含みます

最強クリエイターによる最強ボドゲ誕生!

シナリオ「アサウラ」×ゲームデザイン「上杉真人」×キャラクターデザイン「SWAV」×プロデュース「ドロッセルマイヤーズ 渡辺範明」。最強の布陣で創り出す、新規ボードゲームプロジェクト!!
銃×超能力VS拳×電脳! 2on2バディ戦略ボードゲーム!

209X年、人類に発現した超能力が「特能」と呼ばれる時代。
高度1万2千メートルを飛行し続ける天空空中都市、通称AACを
ハイジャックし、東京へ墜落させようとする双子の姉妹テロリスト石蕗日向&月夜。
事件を解決すべく世界的大企業ヴィンセント社の民間警察部門が投入したのは”クラス9”の特能使い月下香、そしてそのハンドラー東雲菊。
この戦いを制し、AACのコントロール権を奪うのはどちらのバディか!?

人数:2-4人 プレイ時間:45分 年齢:8歳以上