田村ゆかり×堀江由衣、“21年振り”にデュオユニットでサプライズ出演『ラブひな』挿入歌披露でファン大興奮


アイキャッチ画像

5月11日(土)にKアリーナ横浜にて開催されたキングレコード主催のライブイベント「KING SUPER LIVE 2024」DAY1にて、声優の田村ゆかりさんと堀江由衣さんが出演した。

同イベントでは事前にソロ出演が発表されており、多くのファンが詰めかけた中、お二人が声優ユニット「やまとなでしこ」としてサプライズ出演。やまとなでしこは1999年にラジオ番組内で結成したユニットとして、2003年を区切りに目立った活動が行われていなかったものの、今回のステージでおよそ21年ぶりとなるパフォーマンスが実現した。

ステージではTVアニメ「ラブひな クリスマス・スペシャル~サイレント・イヴ~」の挿入歌「恋の天使 舞い降りて」を披露。二人が歌い始めた途端、どよめきに続いて割れるほどの歓声が上がり、多くのファンの熱気に会場が包まれた。

そんな、多大な熱狂を誘ったやまとなでしこだったが、この度5月12日(日)より楽曲のストリーミング配信が解禁に。Spotifyではやまとなでしこ「恋の天使 舞い降りて」を含むEP2枚が公開されている他、イベント「KING SUPER LIVE 2024」DAY1のセットリストプレイリストも配信されている。