アニメ『うる星やつら』第27話先行カット―“まっちんぐ”で色男探し&お見合いの二本立て

アイキャッチ画像

フジテレビ「ノイタミナ」枠にて毎週木曜日24時55分より放送を開始したTVアニメ『うる星やつら』第2期より、本日2月1日(木)より順次方法が予定されている第27話の先行カットが公開となった。

なお、第27話は「恋人泥棒」「水乃小路の娘」の2エピソードが放送予定で、それぞれのあらすじも到着している。

第27話 先行カット

第27話「恋人泥棒/水乃小路の娘」
恋人泥棒:「色男がほしい」と騒ぎ始めたクラマ。クラマをなだめるべく、うっかり“まっちんぐ”で色男探しをしているとでまかせを言ってしまったカラス天狗たち。とりあえずコンピューターに情報を入れ、色男を探してみると思わぬ人物が“まっちんぐ”した…。

水乃小路の娘:父から見合いを勧められた面堂。その相手とはトンちゃんこと水乃小路飛麿の妹。
トンちゃんから妹がいるという話を聞いたことがない面堂は、直接話を聞きに行く。
すると、トンちゃんからも「妹などおらんわ!」と言われ…。

『うる星やつら』第2期 作品情報

「うる星やつら」は高橋留美子氏によるデビュー作として1978年から連載が行われていたマンガ作品。小学館創業100周年を記念して、2022年より原作エピソードを全4クールにわたって、完全新作としてTVアニメ化が行われている。2024年1月から始まる第2期ではあたるとラムを始めとする魅力的で個性的なキャラクターたちが、第1期のメンバーからさらに増え、物語はよりわちゃわちゃとした混沌へと突き進む。

【原作】高橋留美子「うる星やつら」(小学館 少年サンデーコミックス 刊)
【アニメーション制作】david production
【放送】第 2 期 2024 年 1 月よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送

©高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会