初代から37年、2作目が再び開幕。アニメ『うる星やつら』第25話「想い出のアルバム」「涙の家庭訪問」ほか 先行カット

アイキャッチ画像

フジテレビ「ノイタミナ」枠にて毎週木曜日24時55分より放送を開始したTVアニメ『うる星やつら』第2期より、本日1月18日(木)より順次方法が予定されている第25話の先行カットが公開となった。

また、第25話は【想い出ボロボロ!?】【想い出のアルバム】【涙の家庭訪問 激闘の藤波家編】の三編構成となっており、各編それぞれのあらすじも到着している。

第25話 先行カット

【想い出ボロボロ!?】
銭湯の入口で仲良さそうな母娘とすれ違う竜之介。その帰り道、住宅街の木にぶら下がったまま寝ていたテンを拾い、あたるの家に届ける。夕食にお呼ばれした竜之介は、諸星家の一家団欒を前にして、母のいない自身を振り返り…

【想い出のアルバム】
竜之介の母は、死んだのではなく出て行ったらしい。寝ぼけた父に抱きつかれ朝から散々な目にあった竜之介。母の顔を覚えていない竜之介は、あたるやラムらと一緒に母が写ったアルバムを探すべく、家中を大捜索する。

【涙の家庭訪問 激闘の藤波家編】
温泉マークは神妙な面持ちで歩いていた。なぜならこれから生徒たちの家庭訪問を
するから。その行先は竜之介、面堂、しのぶ、あたる、ラム。
一筋縄ではいかない訪問が始まる…。

『うる星やつら』第2期 作品情報

「うる星やつら」は高橋留美子氏によるデビュー作として1978年から連載が行われていたマンガ作品。小学館創業100周年を記念して、2022年より原作エピソードを全4クールにわたって、完全新作としてTVアニメ化が行われている。2024年1月から始まる第2期ではあたるとラムを始めとする魅力的で個性的なキャラクターたちが、第1期のメンバーからさらに増え、物語はよりわちゃわちゃとした混沌へと突き進む。

【原作】高橋留美子「うる星やつら」(小学館 少年サンデーコミックス 刊)
【アニメーション制作】david production
【放送】第 2 期 2024 年 1 月よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送

©高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会