TVアニメ「アクロトリップ」2024年放送開始!「りぼん」連載の本末転倒・推し活コメディ…主人公役に伊藤美来ほか

アイキャッチ画像

2024年にTVアニメ化が決定している佐和田米原作の人気漫画『アクロトリップ』(集英社 りぼんマスコットコミックス刊)について、この度アニメ化の詳報が発表。アニメキービジュアル&ティザーPVをが解禁となった。

『アクロトリップ』は2017年から2023年まで『りぼん』にて連載された佐和田米によるマンガ作品。街を守る魔法少女・ベリーブロッサムのことが大好きな主人公・伊達地図子が、悪の総帥・クロマに見込まれ、魔法少女と敵対する悪の組織に勧誘されることから始まる本末転倒・推し活コメディとなっている。

今回公開されたキービジュアルでは魔法少女・ベリーブロッサムと悪の組織“フォッサマグナ”総帥のクロマの戦いを羨望の眼差しでみつめる地図子が描かれている。さらに、公開されたティザーPVでは地図子が初めてベリーブロッサムと出会った始まりのシーンが収められている。

そしてメインキャスト情報も一挙公開となり、主人公・伊達地図子を伊藤美来さんが担当するほか、島﨑信長さん、水瀬いのりさん、河西健吾さんの出演も決定。4名のキャラクター情報とキャストからのコメントも到着している。

メインキャスト情報解禁&キャストコメント到着

伊達地図子(CV.伊藤美来)
中学生。ベリーブロッサムのことがちょっとフツーじゃないくらい好き。

オーディションを受けた際、地図子にとても感情移入して「わかる!わかる!」と思いながら原作を読み進めました。
推しって素晴らしい。好きな事や信じるものがあるって素晴らしいと素直に思える作品です。
個性豊かなキャラクター達が、テンポ良く繰り広げるコメディなので、この世界観に浸って楽しみ、癒しを受け取ってもらえたら嬉しいです。

クロマ(CV.島﨑信長)
悪の組織・フォッサマグナの総帥。ベリーブロッサムの敵。

クックック…!悪の組織フォッサマグナの活躍にご期待ください…!魔法少女なんかに負けないぞー !!フハハハハハハ!!!
(スタッフの皆様の熱量に高まりました。優しくあたたかく独創的で面白い原作の雰囲気を全力でアニメに落とし込んだ作品になっていると思います。お楽しみに!)

ベリーブロッサム=乃苺佳寿(CV.水瀬いのり)
地図子の街を脅威から守る魔法少女。

優しくてあたたかいギャグに大人も子供もキュン、クスッとくること間違いなしです!わたしもその1人です。登場キャラみーんなまとめて抱きしめたいです!わたしが演じるベリーは150%全方位善意で生きている女の子。可愛すぎて強すぎるベリーはアニメでも悪をぜったいに許しません!

マシロウ(CV.河西健吾)
魔法少女のマスコット。ベリーブロッサムを裏で支える。

マシロウの声を担当させていただきます、河西健吾です。
参加させていただく事になってから改めて原作を読ませていただいのですが、なかなかりぼんを読んだ事が無かったので少女漫画っぽいのかなと思っていたら、実際は骨太なバックボーンがどのキャラにもあり凄く楽しく読ませていただきました。
僕が演じるマシロウはいわゆる魔法少女の隣にいるマスコット的な部分もありつつ、先ほど述べた通りバックボーンが深く、そのシーンのアフレコはより力が入ったのを今でも覚えております。
放送までは暫く間がありますが是非見ていただければ幸いです、宜しくお願いいたします。

『アクロトリップ』作品情報

みつけた、熱くなれるもの(魔法少女)をー
祖父のもとを訪れた地図子は、街を守る魔法少女・ベリーブロッサムと出会い、たちまち夢中に。 しかし、敵対する悪の組織「フォッサマグナ」総帥・クロマの攻撃があまりにもパッとせず、2人の戦いは見応えゼロ。もっと、ベリーの活躍を愛でたい地図子はモヤモヤを募らせていく・・・。
「魔法少女をもっと輝かせたい・・・強いてくれ、苦戦を!」
その欲望(?)が、内気な少女を悪の路に導いてゆく―。

【放送】2024年TVアニメ放送開始
【原作】「アクロトリップ」佐和田米(集英社 りぼんマスコットコミックス刊)
【キャスト】伊達地図子:伊藤美来/クロマ:島﨑信長/ベリーブロッサム=乃苺佳寿:水瀬いのり/マシロウ: 河西健吾監督:小【アニメーション制作】Voil

©佐和田米/集英社・「アクロトリップ」製作委員会