タップル、AIパートナーと恋愛を楽しめる「恋するAI」発表 逢田梨香子が声を担当、フルボイスで恋愛体験

アイキャッチ画像

マッチングサービスを提供するタップルは15日、新たにAIパートナーとの恋愛を楽しめるサービス「恋するAI」の提供を発表。同日よりiOS向けにサービスの提供を開始した。

恋するAIは「AIパートナー」と交流することで恋愛の疑似体験を行えるサービス。記憶機能に特化していることを特徴に挙げており、AIがユーザーとの対話を通じて学び、記憶した好みや習慣に基づいて会話内容を生成するため、より深いコミュニケーションを取ることが可能になったとアピール。AIパートナーの行動や対話はユーザーとの親密度によっても変化するという。

サービス内では「AIパートナー」として22歳の女性キャラクター「アイ」が登場し、アイの声を担当したのは『ラブライブ!サンシャイン!!』シリーズなどで知られる人気声優の逢田梨香子さん。逢田さんの声をもとに、生成AI技術を活用してフルボイスで提供することで、より没入度の高いキャラクターコミュニケーションが可能になるとのこと。

タップルは、本サービスの提供開始にあたり、コメントを発表。同社はタップルを通じた「恋愛総量の最大化」により、若者を中心とした恋愛や結婚に対する意識低下の抑止と少子化問題解決に取り組んでいると説明。そして、近年注目を集める生成AIを活用することで恋活・婚活サポートの質向上とリアルな恋愛体験を通じた恋愛の機運醸成を目指すとしている。

© 2023 Tapple, Inc.

アプリダウンロード(iOS)