東京スカイツリーと原神が初コラボ「青空の大冒険」と題し天望回廊ではフォトスポットも

アイキャッチ画像

東京スカイツリーは人気スマートフォンゲーム「原神」との初のコラボレーションとして、期間限定イベント「青空の大冒険〜雷霊に導かれて〜」を実施すると発表した。イベントは2024年1月17日から3月6日までの期間、東京スカイツリーの天望デッキおよび天望回廊で開催される。

イベント期間中、スカイツリーの地上450メートルに位置する「天望回廊」では本作の描き下ろしイラストのキャラクターと撮影ができるフォトスポットの設置を中心に、各種展示装飾も行われる。

また、350メートルの「天望デッキ」では、窓ガラスを巨大スクリーンに仕立てた「SKYTREE ROUND THEATER」での特別映像が上映されるほか、コラボレーションを記念したオリジナルグッズの販売やカフェメニューの提供も行われる。さらに、イベント開催期間中には、キャラクターをイメージした外観の特別ライティングも予定されている。

原神×東京東京スカイツリー®『青空の大冒険〜雷霊に導かれて〜』

期間:2024年1月17日(水)〜3月6日(水)
場所:東京スカイツリー天望デッキ、天望回廊
※特別料金不要
内容:天望デッキ、天望回廊内での展示装飾/天望デッキ フロア340「SKYTREE CAFE」でのオリジナルカフェメニュー販売/「THE SKYTREE SHOP」でのオリジナルグッズ販売/天望デッキ フロア350「SKYTREE ROUND THEATER®」での特別映像の上映/特別ライティング点灯