圧巻の朗読劇&ライブ披露でサプライズも!2期を控えるアニメ『推しの子』スペシャルイベント速報レポート

アイキャッチ画像

11月26日(日)に幕張メッセにてアニメ『【推しの子】』スペシャルイベント「苺プロダクション☆ファン感謝祭 2023」が開催された。

イベントには本作でキャストを務める高橋李依(アイ役)さん、大塚剛央(アクア役)さん、伊駒ゆりえ(ルビー役)さん、潘めぐみ(有馬かな役)さん、石見舞菜香(黒川あかね役)さん、大久保瑠美(MEM ちょ役)さん、伊東健人(ゴロー役)さんの7名が出演。昼の部と夜の部の計2回にわたり、アニメ『【推しの子】』にちなんだ企画や歌唱が届けられた。

キャスト陣がステージに登場し、挨拶を終えると、さっそくアニメ第1期を振り返る朗読劇がスタート。キャストの熱演と、シークレットゲスト・伊賀拓郎さん(本作の音楽を担当)による劇伴の生演奏が観客を一気に『【推しの子】』の世界へと誘い込み、目の前で繰り広げられる名シーンの数々に、お客さんも心を揺さぶられている様子。

第1期の振り返りトークを挟み、続いて「お仕事シミュレーション」のコーナーへ。昼の部では、キャスト陣が力を合わせて『桃太郎』のドラマ撮影に挑みます。「桃太郎役」「ナレーション」「監督さん」など、役割はくじ引きによってその場で決定。メガホンやサンプラーなどの小道具を用いたりと、本格的なドラマ撮影が繰り広げられた。一方の夜の部のお題は「Youtube用の動画を制作せよ」。一人ずつくじを引いていき、「私のモーニングルーティーン」「ムーンウォークチャレンジ」など、さまざまな企画に挑戦した。

MEMちょによるイベント物販の告知動画のあとはライブコーナー。トップバッターの高橋さんが本作のOP主題歌「アイドル」を歌い上げ、会場のボルテージを跳ね上げる。続けて「苺プロスペシャルメドレー」として潘さんが「Full moon…!」を歌唱したのち「ピーマン体操」に移ろうすると、ミヤコ役・Lynnさん、ぴえヨン役・村田太志さんがサプライズで登場。大塚さん、石見さんとともに、「ピーマン体操」「ぴえヨンブートダンス」の2曲を披露した。

メドレー後は、再び高橋さんがステージに上がり「HEART’s♡KISS」を披露。その後、観客の前でパフォーマンスをしてみての感想や告知などのトークが明けると、新生B小町(伊駒さん、潘さん、大久保さん)がついに登場。「STAR☆T☆RAIN」を歌唱し、ラストは「サインはB」を高橋さんと一緒にパフォーマンス。新生B小町とアイの共演という特別なステージで、ライブを締めくくった。

イベント夜の部の終盤では興奮が冷めやらぬ中、アニメの最新情報が解禁。第2期のビジュアルと、放送時期が2024年であることが発表。最後に、キャスト陣がイベントを観てくれた方への感謝や、第2期への思いなどを語り、イベントは大盛況のうちに幕を下ろした。

©赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社・【推しの子】製作委員会