北海道壮瞥町とアイマスがコラボ:実家が”りんご農家”アイドルを「りんご大使」に起用し町おこし

アイキャッチ画像

北海道壮瞥町は3日、バンダイナムコエンターテインメント協力による「アイドルマスター ミリオンライブ!」とのコラボキャンペーンの実施を発表した。キャンペーンは同作に登場するアイドル(キャラクター)木下ひなたを”壮瞥町りんご大使”に起用するというもので、町内各所でのスタンプラリーなどが展開される予定。

「木下ひなた」は、アイドルマスター ミリオンライブ!に登場する芸能プロダクション「765プロダクション」に所属するアイドルとして、実家が”りんご農家”であることで知られている。コラボ先となる壮瞥町では「りんごまつり」と呼ばれるイベントが町内で開催されており、今年で47回目の開催とる今回は「そうべつりんごめぐり」と題して、町内の果樹園を巡ってもらうロングラン開催を予定している。

こうした両者の”りんご”繋がりによって今回のコラボが実現したとのこと。バンダイナムコエンターテインメントは昨年より『アイドルマスター』シリーズのIPを生かした他業種とのコラボキャンペーンを募集する「765プロダクション プロデューサー企業募集プロジェクト」を実施しており、過去には相模原市や山梨県とコラボを行い多数のファンが訪れる実績も。

キャンペーンではまず、今回の木下ひなたのりんご大使就任を祝して10月20日の「りんごまつり」初日に就任式(キャスト登壇なし)が実施されるほか、期間中の「そうべつりんごめぐり」では、町内の果樹園でりんごを買うと参加できる抽選スタンプラリー企画も用意されている。

地図データ ©2023 Google (Google Mapsより)

詳細:「木下ひなた」が壮瞥町りんご大使に就任!(壮瞥町公式)