怪異、少女、性癖が突き刺さる現代怪異ロマネスク『怪異と乙女と神隠し』2024年アニメ放送へ(キャストコメントあり)

アイキャッチ画像

現代怪異ロマネスク作『怪異と乙女と神隠し』について、2024年のアニメ放送が決定。放送決定に合わせて、メインキャラクターとなる緒川菫子役をファイルーズあいさんが、化野蓮役を山下大輝さんがそれぞれ担当することも明らかとなった。

これを記念して、7月12日(水)発売となる原作第6集の帯にもアニメ化告知が掲載される。

怪異と乙女と神隠し(6) (ビッグコミックス)

怪異と乙女と神隠し(6) (ビッグコミックス)

ぬじま
759円(04/13 17:47時点)
発売日: 2023/07/12
※プロモーションを含みます

キャストコメント&キャラクター設定

ファイルーズあい(緒川菫子役)
緒川菫子を演じさせていただきます、ファイルーズあいです。
オーディションの時から、オカルト好きな菫子にシンパシーを感じていたので、このようにご縁ができて嬉しく思います。とても不思議な世界観の作品です!ぜひ観てください。

オカルトと酒が好きな女性作家。
15歳で小説の新人賞を取るが、
その後なかなか作家として芽が出ずに
書店で働いている。
誕生日に渡された”逆万引きの本”を
きっかけに、次々と起こる不可思議な事件に巻き込まれていく。

山下大輝(化野 蓮役)
化野蓮の声を担当させて頂くことになりました。
マイペースな部分やシリアスな部分、怪しげな部分など色々な面があるキャラクターなので、それぞれ違った表現を楽しみたいなと思っています。
怪異の専門用語や説明もしっかりあるので、毎回発見があってワクワクします。
怪異って面白いですよね!
皆さんも是非、楽しんでくださいね!

菫子と同じ書店で働く童顔糸目の青年。
菫子を愛でる一方で、彼女の小説のファンで新作を
心待ちにしている。
何故か怪異現象について詳しく、
菫子が知らない秘密を
持っているようだが…。

作品情報

▼TVアニメ「怪異と乙女と神隠し」2024年放送決定
公式サイト:https://totokami.com
公式Twitter:https://twitter.com/totokamiPR
推奨ハッシュタグ:#totokami
©ぬじま・小学館/「怪異と乙女と神隠し」製作委員会