障碍のある女の子と先輩大学生が織りなすピュアラブストーリー『ゆびさきと恋々』2024年アニメ化決定(コメント&イラストあり)


アイキャッチ画像

講談社「月刊デザート」にて連載中の『ゆびさきと恋々』について、この度TVアニメ化と、2024年1月の放送が決定した。これを記念してティザービジュアルとティザーPVも解禁されているほか、糸瀬 雪役を諸星すみれ、波岐逸臣役を宮崎 遊が演じることも明らかとなった。

原作を手掛ける森下suu先生からはイラストとコメントが到着し、「『ゆびさきと恋々』、アニメ化いたします!3年ほど前から動き始め、ようやく発表する事ができました。大きな大きな大きすぎる作品への愛を持った監督を筆頭にアニメチームの方々の熱意がとてもすごく、心に伝わってくるアニメになるのではないかと思っています。ぜひたくさんの方々に観てほしいです。」と、熱い想いを寄せていた。

『ゆびさきと恋々』は、累計発行部数340万部突破(電子含む)、各種賞にランクインし、SNSなどでも多くの反響を集める森下suuが描く同名漫画のTVアニメ化作品。女子大生の雪は、ある日困っているところを同じ大学の先輩・逸臣に助けてもらう。聴覚障がいがあって耳が聴こえない雪にも動じることなく、自然に接してくれる逸臣。自分に新しい世界を感じさせてくれる逸臣のことを雪は次第に意識し始めて…⁉聴覚障がいのある女の子・雪と世界を旅する大学の先輩・逸臣のピュアラブストーリーとなっている。

このたび発表されたティザービジュアルは、雪と逸臣の原作漫画のワンシーンを切り出しデザインされたもの。原作では雪が降る中、見つめ合う2人でしたが、今回は原作1話目のカラーページにも使用されている押し花をアレンジし、これから紡いでいく2人の関係を表現。暖かな色合いが優しい世界観を作り上げている。

また、雪、逸臣を演じるキャストも発表され、糸瀬 雪役を諸星すみれ、波岐逸臣役を宮崎 遊が演じる。諸星は「雪だからこそ感じられること、雪だからこそ伝えられることを大切に演じたいです。素直で優しくて、コロコロ変わる表情が可愛らしくて、まっすぐに世界を見つめる雪がとても好きです。アニメでも、皆さまに愛おしく思っていただけるキャラクターや作品になるよう、精一杯演じます!」とコメントを寄せ、宮崎も「彼があの作品の中で感じる感覚や働かせる想像を、僕も一つ一つ丁寧に大切にできたらなと。自分が初めてこの作品を読んだ時に感じたものを、アニメを通してこの作品に触れる方たちに伝えられればいいなと思います」と、語っていた。

キャストコメント

糸瀬 雪(いとせ ゆき) cv諸星すみれ
生まれつき聴覚障がいを持つ女子大生。耳が聴こえないことに動じることなく自然に接し、自分に新しい世界を見せてくれる大学の先輩・逸臣に惹かれていく。かわいいものや友達やSNSが大好きで、よく笑う明るくて元気な性格。

諸星すみれコメント
Q1. 本作の魅力をお聞かせいただけますでしょうか。
穏やかな雰囲気の中で、世界を優しく広げてくれる作品だと感じました。キャラクターひとりひとりの魅力と、それぞれにある温かい関係性がとても素敵です。お互いを想い合い、手を取り合って前に進んでいく姿にきゅんとしつつ、大きな勇気をもらっています。

Q2. 糸瀬雪を演じるにあたり、意気込みを教えていただけますでしょうか。
雪だからこそ感じられること、雪だからこそ伝えられることを大切に演じたいです。原作を読み進めていくうちに、私自身も彼女の存在にどんどん惹かれていきました。素直で優しくて、コロコロ変わる表情が可愛らしくて、まっすぐに世界を見つめる雪がとても好きです。アニメでも、皆さまに愛おしく思っていただけるキャラクターや作品になるよう、精一杯演じます!

波岐逸臣(なぎ いつおみ) cv宮崎 遊
雪と同じ大学に通う先輩。バッグパッカーでよく海外を旅しており、日本語のほかに英語とドイツ語が話せるトリリンガル。雪との出会いをきっかけに、手話に興味を持ち覚え始める。いとこの京弥が営むカフェバーでバイトしている。

宮崎 遊コメント
Q1. 本作の魅力をお聞かせいただけますでしょうか。
他人同士の心と心が触れ合うことを、とても優しい繊細さを持って描いている作品だと思います。自分以外の誰かとすごく近い距離に心がどんどん近づいていくドキドキ、お互いのことを思いあえる温かさ、嚙み合わなくなるもどかしさ、そんなつもりないのに傷つけてしまうやるせなさ、僕たち全員が生きていく中で必ず感じるそういったものがとても柔らかく、温かく描かれているところが大きな魅力なのではないでしょうか。

Q2. 波岐逸臣を演じるにあたり、意気込みを教えていただけますでしょうか。
こんなに誠実で優しい男は中々いないと思います。彼があの作品の中で感じる感覚や働かせる想像を、僕も一つ一つ丁寧に大切にできたらなと。自分が初めてこの作品を読んだ時に感じたものを、アニメを通してこの作品に触れる方たちに伝えられればいいなと思います。

原作者・森下suu先生 コメントとイラスト

<森下suu先生コメント>
『ゆびさきと恋々』、アニメ化いたします!
3年ほど前から動き始め、ようやく発表する事ができました。
大きな大きな大きすぎる作品への愛を持った監督を筆頭に
アニメチームの方々の熱意がとてもすごく、
心に伝わってくるアニメになるのではないかと思っています。
ぜひたくさんの方々に観てほしいです。

作品情報

『ゆびさきと恋々』2024年1月放送開始
STAFF
原作:森下suu(講談社「デザート」連載)
監督・絵コンテ:村野佑太
シリーズ構成・脚本:米内山陽子
キャラクターデザイン:酒井香澄
音楽:橋本由香利
アニメーション制作:亜細亜堂

CAST
糸瀬 雪:諸星すみれ
波岐逸臣 :宮崎 遊

https://yubisaki-pr.com

©森下suu・講談社/ゆびさきと恋々製作委員会