Twitterで累計500万いいねを獲得した『疑似ハーレム』がアニメ化。早見沙織らCV担当

アイキャッチ画像

Twitterでの掲載から累計560万いいね!を獲得したマンガ『疑似ハーレム』のがTVアニメ化されることが明らかに。本作は、演劇部の先輩・北浜瑛二と密かに想いを寄せる後輩・七倉凛のやりとりを描いた作品で、一人のヒロインに複数のキャラが登場するという漫画のようなハーレム状態に憧れる瑛二と、疑似ハーレムを作り上げる凛。そんな二人の学校生活が描かれている。

疑似ハーレム(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

疑似ハーレム(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

斉藤ゆう
649円(04/18 10:28時点)
発売日: 2019/03/12
※プロモーションを含みます

アニメ化発表に際し、メインキャストも発表。演劇部に所属する高校2年生の大道具担当・北浜瑛二役を岡本信彦さんが、同じく演劇部に所属する高校1年生で期待のホープ・七倉凛役を早見沙織さんがそれぞれ担当。二人からはアニメ化決定に際して意気込みを語るコメントが届いている。

また、アニメ公式Twitterでは、アニメ化を記念したRTキャンペーンも開催。公式アカウントをフォローし、対象のツイートをリツイートするだけで応募が可能で、A賞には「疑似ハーレム」全6巻セット、B賞には岡本信彦と早見沙織の直筆サイン入り色紙が用意されている。

■岡本信彦(北浜瑛二役)

北浜瑛二役を務めます岡本信彦です。
収録の際は早見沙織さんのとてもレアな芝居を聞かせていただいておりまして、毎回ありがたさを感じております。
特に「甘えん坊」や「猫撫で声」の演技をする時の声色は他の現場で聴いたことがなく、ファンの皆様は必聴なのではと思っております。
凛の魅力を最大限引き出せるよう瑛二として頑張ります。

■早見沙織(七倉 凛役)

先輩と凛ちゃんのやりとりが大変微笑ましい、あたたかい空気のお話です。
小悪魔、甘えんぼ、クール…などなど、いろんな凛ちゃんが登場するので、台本の表記がすごいことになっています。コミカルなシーンも多いので、会話のテンポを大事に収録しております。ぜひ、放送をお楽しみに!

■斉藤ゆう(原作)

「疑似ハーレム」は初め、
一人でTwitterに上げたものだったのですが、
それが連載になり、そしてついにアニメになります。

「疑似ハーレム」に関わっていく人が
増えていくのを感じ、感謝する日々です。

そしてそのアニメ化実現は
読者の皆様のおかげです。
ありがとうございます!

作品情報

イントロダクション
ヒロインは1人! だけどハーレム???
漫画のようなハーレム状態に憧れる演劇部の先輩「北浜瑛二」と
密かに想いを寄せる先輩の前だと、
つい“キャラ”を演じてしまう「七倉 凛」。
ツンデレちゃんに、小悪魔ちゃん、甘えんぼちゃん、クールちゃん、
おしとやかちゃん。
演じるキャラが増えれば増えるほど、抑えきれなくなる先輩への想
い。
ちょっとバカでかなり鈍感な瑛二に、
七倉は、ありのままの自分で、想いを伝えられる日は来るのか…?

原作
『疑似ハーレム』
(斉藤ゆう/小学館「ゲッサン少年サンデーコミックス」刊)

Twitterでの掲載では累計560万いいね!(※2023年4月現在)を獲得!
「次くるマンガ大賞2019」ではコミックス部門7位入賞!

キャスト
北浜瑛二:岡本信彦
七倉 凛:早見沙織

【アニメ公式サイト】https://gijiharem.com/
【アニメ公式Twitter】@GijiHarem

©斉藤ゆう/小学館/疑似ハーレム製作委員会