クリエイタープラットフォーム「Fantia」の利用者が900万人を突破 年間流通額は121億円見込み

クリエイタープラットフォーム「Fantia」の利用者が900万人を突破 年間流通額は121億円見込み

クリエイタープラットフォーム「Fantia」の利用者が900万人を突破 年間流通額は121億円見込み

 

虎の穴のグループブランドであるクリエイター支援プラットフォーム「ファンティア[Fantia]」の2022年12月時点での累計ユーザー登録者数が900万人を突破したことを発表した。また、2022年度の流通総額が前年同期比170%の121億円を達成する見込み。

「ファンティア」とは、イラスト・漫画・小説・コスプレ・音楽・映像作品など各方面で活躍しているクリエイターに、自由な作品の発表とさらなる活動の場を提供する、クリエイター支援プラットフォーム。同人誌通販でおなじみのとらのあなが運営している。

ファンティアでは900万人突破を記念したキャンペーンや、匿名でのチップ送付機能の実装といった年末年始のアップデートも行われるという。

©Fantia ©とらのあな

           

文化・ネットカテゴリの最新記事