『ガールズバンドクライ』野外フェスの反響はいかに…第12話「空がまた暗くなる」先行カット


アイキャッチ画像

毎週金曜日よりTOKYO MXほかにて放送中の完全新作オリジナルアニメ『ガールズバンドクライ』について、本日6月21日(金)24時30分からTOKYO MXほかにて順次放送、配信となる第12話「空がまた暗くなる」の先行カットとあらすじが到着した。

第12話 先行カット・あらすじ

第12話「空がまた暗くなる」
野外フェスで爪痕を残すことに成功し、事務所と正式に契約した仁菜達。アルバイトを辞め、5人のプロとしての本格的な曲作りが始まる。プロとして生き残っていくためにそれぞれの思いが交錯する。

0620-9zs4db7c 0620-1dy9hgsl 0620-eb21apfe

『ガールズバンドクライ』作品情報

高校2年、学校を中退して単身東京で働きながら大学を目指すことになった主人公。
仲間に裏切られてどうしていいか分からない少女。
両親に捨てられて、大都会で一人バイトで食いつないでいる女の子。
この世界はいつも私たちを裏切るけど。
何一つ思い通りにいかないけど。
でも、私たちは何かを好きでいたいから。
自分の居場所がどこかにあると信じているから。
だから、歌う。

原作・企画・製作:東映アニメーション
シリーズ構成:花田十輝
キャラクターデザイン:手島nari
CGディレクター:鄭 載薫
音楽プロデューサー:玉井健二 (agehasprings)
劇伴音楽:田中ユウスケ (agehasprings)
シリーズディレクター:酒井和男
放送:4月5日(金)より毎週金曜24時30分〜TOKYO MX、サンテレビ、KBS京都、BS11

©東映アニメーション

著者 編集部アニメ情報班