アニメ放送中の『ガールズバンドクライ』より劇中バンド「トゲナシトゲアリ」初のアルバムが本日発売


アイキャッチ画像

TOKYO MXほかにてオリジナルアニメも放送中の『ガールズバンドクライ』プロジェクトより、ガールズバンド「トゲナシトゲアリ」(アゲハスプリングス所属)初となるオリジナルアルバム「棘アリ」が本日24日に発売された。

このアルバムは、同作の劇中バンドである「トゲナシトゲアリ」がこれまでにリリースした「名もなき何もかも」から「運命に賭けたい論理」までの全10曲が収録されている。初回限定盤には同10曲のミュージックビデオが収録されたBlu-rayが付属するほか、初回プレス分には、メンバーソロ絵柄5種+全員絵柄1種のトレーディングカードも封入される。

棘アリ【初回限定盤】(Blu-Ray付)

棘アリ【初回限定盤】(Blu-Ray付)

トゲナシトゲアリ
4,163円(05/20 17:50時点)
※プロモーションを含みます

また、リリースを記念して、5月25日に池袋のアニメイトシアター、「ガールズバンドクライ」の第8話の振り返り上映会の開催も決定。さらに、5月22日には6th シングル「雑踏、僕らの街」と7thシングル「誰にもなれない私だから」の同時リリースも控えている。アルバム「棘アリ」の初回限定盤は4,950円(税込)、通常盤は3,300円(税込)。

『ガールズバンドクライ』作品情報

高校2年、学校を中退して単身東京で働きながら大学を目指すことになった主人公。
仲間に裏切られてどうしていいか分からない少女。
両親に捨てられて、大都会で一人バイトで食いつないでいる女の子。
この世界はいつも私たちを裏切るけど。
何一つ思い通りにいかないけど。
でも、私たちは何かを好きでいたいから。
自分の居場所がどこかにあると信じているから。
だから、歌う。

原作・企画・製作:東映アニメーション
シリーズ構成:花田十輝
キャラクターデザイン:手島nari
CGディレクター:鄭 載薫
音楽プロデューサー:玉井健二 (agehasprings)
劇伴音楽:田中ユウスケ (agehasprings)
シリーズディレクター:酒井和男
放送:4月5日(金)より毎週金曜24時30分〜TOKYO MX、サンテレビ、KBS京都、BS11

©東映アニメーション