アニメで感動の結末を迎えた『僕の心のヤバイやつ』単行本最新刊が発売 ファンから寄せられた設定を描いたイラストカードの配布も


アイキャッチ画像

秋田書店のWEB漫画サイト「マンガクロス」で連載中の「僕の心のヤバイやつ」について、本作の単行本第10巻が4月8日(月)より発売されるに合わせて、販促キャンペーンの実施が決定している。

「僕の心のヤバイやつ」は、秋田書店「マンガクロス」にて連載中の桜井のりお氏によるマンガ作品として累計400万部を突破、TVアニメ第2期が2024年1月から放送されるなど今注目の青春ラブコメとなっている。

TVアニメが先日最終回を迎え、大きな盛り上がりを見せる本作の最新刊の発売が控える中、今回予定されてるキャンペーンでは全国の書店にてイラストカードの配布が購入者を対象に行われる。カードのデザインは昨年X(旧:Twitter)で実施した「#僕の地元の楽しい場所キャンペーン」の結果を受けて制作されたイラストで、ファンたちが地元のおすすめスポットを一般公募で募集する形で作中のキャラクターである山田と市川がデートを楽しむ様子を描いたものになっている。

僕の心のヤバイやつ 10 (少年チャンピオン・コミックス)

僕の心のヤバイやつ 10 (少年チャンピオン・コミックス)

桜井のりお
528円(05/27 18:41時点)
発売日: 2024/04/08
※プロモーションを含みます

なお、特典イラストカードは一部解禁されており、青森県の弘前公園がデートスポットとして描かれている。配布店舗などの詳細は、秋田書店にて公開されている。

「僕の心のヤバイやつ」10巻(通常版/特装版)4月8日(月)発売
少年チャンピオン・コミックス
通常版:定価550円(10%税込)
特装版:定価1100円(10%税込)