東映が挑む“フルCG”オリジナルアニメ『ガールズバンドクライ』4月5日放送開始―本編映像使った本予告解禁

アイキャッチ画像

東映アニメーション発のガールズバンドプロジェクト『ガールズバンドクライ』について、2024年春クールより放送が控える公開テレビアニメの放送時期が発表され、2024年4月5日(金)よりTOKYO MXほかにて放送がスタートすることが明らかになった。

『ガールズバンドクライ』とは東映アニメーションが手掛ける完全新作オリジナルアニメ作品として、音楽制作をユニバーサルミュージックとアゲハスプリングスが担当し、経験豊富なスタッフ陣により「フル3DCGアニメーション」にて制作。作中に登場するガールズバンド「トゲナシトゲアリ」のインキャスト声優はオーディション「Girl’s Rock Audition」で選出した5名の音楽経験者を採用、すでき4枚のシングルをリリースし、メンバーによる生配信やミニライブなどを積み重ねており、いよいよアニメ放送が開幕する。

これにあわせて、早くもアニメ本編映像を使用した本予告第1弾が公開。主人公の井芹仁菜が「バンド 目標」とスマホで検索している場面からスタートするこの動画、単身上京を果たした彼女が出会う、ギターの河原木桃香、ドラムの安和すばる、キーボードの海老塚智、ベースのルパたちと新たな日々を歩みはじめる内容に仕上がっている。

イベントキービジュアル

さらに、TVアニメの放送に向けて、キャラクターPVの公開も決定。翌週2月16日(金)から3月15日(金)まで5週連続で、トゲナシトゲアリのメンバーを一人ずつ紹介されるという。そしてさらに、リアルバンド「トゲナシトゲアリ」より1st LIVEの開催が決定。3月16日(土)に横浜・1000 CLUBにて開催予定で、本発表にあたり「TVアニメの放送が直前に迫る中、ファンに直接音楽と想いを届けます。」と公式はコメントしている。

『ガールズバンドクライ』作品ティザービジュアル

なお、キービジュアルは既に解禁されており、ビジュアルでは愛用ギターを掲げるVo.井芹仁菜を中心に、Gt.河原木桃香、Dr.安和すばる、Key.海老塚 智、Ba.ルパが思い思いのパフォーマンスを披露するイラストが描かれていた。

【特集】アニメ『ガールズバンドクライ』プロデューサーに聞く、”最強タッグ”で挑むバンドアニメの新旋風―キーワードは「海外」と「川崎」?

オリジナルアニメ『ガールズバンドクライ』作品情報

高校2年、学校を中退して単身東京で働きながら大学を目指すことになった主人公。
仲間に裏切られてどうしていいか分からない少女。
両親に捨てられて、大都会で一人バイトで食いつないでいる女の子。
この世界はいつも私たちを裏切るけど。
何一つ思い通りにいかないけど。
でも、私たちは何かを好きでいたいから。
自分の居場所がどこかにあると信じているから。
だから、歌う。

【放送】2024年4月、TOKYO MX、サンテレビ、KBS京都、BS11にてテレビアニメ放送開始