今年も開催、珠玉の期待作が勢揃いの「アニメ化してほしいマンガランキング」ノミネート50作品公開

アイキャッチ画像

本年3月に開催予定の国内最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2024」について、イベント連動の投票企画「アニメ化してほしいマンガランキング」の一般投票が始まった。第7回目となる今回も、アニメ化してほしいマンガを募り、ノミネートによる一般投票結果をランキング形式で発表するもの。

投票は2月1日より受付を開始しており、3月4日までの期間中、事前に公募で集まった意見を元に選出されたノミネート50作品に対し1人一回投票を行える。アニメ化決定の際に「アニメ化してほしいマンガランキング〇〇位獲得の話題作」とのキャッチコピーが附される場合も多く、アニメ・マンガ業界関係者も注目の投票企画となっている。

なお、ノミネートの選定基準は「これまでに販売されたマンガ単行本(WEB可)」「連載中でも可」「アニメ化していない」の3つ。以下にノミネート作品の一覧を掲載しているので、推しを見つけたらぜひAnimeJapanの公式サイトから投票しよう。

また、過去に1位となった作品・累計3回TOP10にランクインした作品を「殿堂入り作品」と題し、『ハイパーインフレーション』『先輩はおとこのこ』『僕の心のヤバイやつ』『薬屋のひとりごと』『古見さんは、コミュ症です。』『Im~イム~』『10DANCE』の6作品が挙がっている。

『愛してるゲームを終わらせたい』堂本裕貴(サンデーうぇぶり/小学館)
『足洗邸の住人たち。』みなぎ得一(大洋図書)
『アラガネの子』佐々木尚(少年ジャンプ+/集英社)
『暗号学園のいろは』西尾維新・岩崎優次(週刊少年ジャンプ/集英社)
『生きるのがしんどい女が「死ぬまでにやりたいことリスト」を消化していく話』タワシ(KADOKAWA)
『異世界サムライ』齋藤 勁吾(KADOKAWA)
『妹はシスコン兄がめんどくさい』ヨシミズ(pixiv/一迅社)
『お前、タヌキにならねーか?』奈川トモ(pixiv/一迅社)
『会社と私生活-オンとオフ-』金沢真之介(ガンガンpixiv/スクウェア・エニックス)
『薫る花は凛と咲く』三香見サカ(マガジンポケット/講談社)
『カグラバチ』外薗健(週刊少年ジャンプ/集英社)
『きたない君がいちばんかわいい』まにお(コミック百合姫/一迅社)
『君と綴るうたかた』ゆあま(コミック百合姫/一迅社)
『今日から始める幼なじみ』帯屋ミドリ(くらげバンチ/新潮社)
『口が裂けても君には』梶本あかり(少年ジャンプ+/集英社)
『ケモノクニ』土屋計(少年ジャンプ+/集英社)
『限界OLさんは悪役令嬢さまに仕えたい』ネコ太郎(どこでもヤングチャンピオン/秋田書店)
『恋する (おとめ)の作り方』万丈梓(pixiv/一迅社)
『拷問バイトくんの日常』次見やをら(ヤングアニマル/白泉社)
『極楽街』佐乃夕斗(ジャンプSQ./集英社)
『コーヒー&バニラ』朱神 宝(Cheese!/小学館)
『PSYREN―サイレン―』岩代俊明(週刊少年ジャンプ/集英社)
『佐原先生と土岐くん』鳥谷 コウ(KADOKAWA)
『しなのんちのいくる』仲曽良ハミ(KADOKAWA)
『小学生エムモトえむみの勝手きままライフ』えむふじん(KADOKAWA)
『ジャンケットバンク』田中一行(週刊ヤングジャンプ/集英社)
『すだちの魔王城』森下真(月刊少年マガジン/講談社)
『先生! 僕たちが世界を滅ぼします』小林キナ(マンガUP!/スクウェア・エニックス)
『高音さんと嵐ちゃん』なうち(KADOKAWA)
『ただのなまけものなんです。』とりあたま(KADOKAWA)
『血と灰の女王』バコハジメ(マンガワン/裏サンデー/小学館)
『墜落JKと廃人教師』sora(花とゆめ/白泉社)
『Thisコミュニケーション』六内円栄(ジャンプSQ./集英社)
『東京エイリアンズ』NAOE(Gファンタジー/スクウェア・エニックス)
『20年で色々変わっちゃったヒーローと少年』はがん(GANMA!)
『鵺の陰陽師』川江康太(週刊少年ジャンプ/集英社)
『ねこむすめ道草日記』いけ(COMICリュウWEB/徳間書店)
『パステル家族』セイ(comico)
『プリンタニア・ニッポン』迷子(マトグロッソ/イースト・プレス)
『みなと商事コインランドリー』漫画:缶爪さわ,作:椿 ゆず(KADOKAWA)
『みにくい遊郭の子』狩谷成(GANMA!)
『見えてますよ!愛沢さん』棘尾どろし(コミックヴァルキリーWEB版/キルタイムコミュニケーション)
『剥かせて! 竜ケ崎さん』一智和智(コミックガルド/株式会社オーバーラップ)
『幼稚園WARS』千葉侑生(少年ジャンプ+/集英社)
『ラストカルテ ―法獣医学者 当麻健匠の記憶―』浅山わかび(週刊少年サンデー&サンデーうぇぶり/小学館)
『RAB (リアルアキバボーイズ)の日常描いてみた』マロン(COMICアンブル/ライブコミックス)
『令和のダラさん』ともつか 治臣(KADOKAWA)
『ロンリーガールに逆らえない』樫風(コミック百合姫/一迅社)
『和歌ちゃんは今日もあざとい』島村(comico)
『訳アリ心霊マンション』『ネブクロ』(くらげバンチ/新潮社)