劇場版『アイドルマスター』公開10周年 アリーナ公演描いた感動、最新作にも受け継がれる【今日は何の日?】

アイキャッチ画像

2014年劇場公開の「アイドルマスター」シリーズ劇場版アニメ『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』について、本日1月25日(木)で公開からちょうど10周年の節目を迎えた。

本作は2011年7月よりTBS系列にて放送されたTVアニメ『アイドルマスター』(アニマス)の続編作品として2013年に制作が発表、翌2014年1月25日(土)に全国の劇場にて公開。全上映合算で観客動員数は52万人を記録していた。

A-1 Picturesがアニメーション制作を担当し、錦織敦史監督率いる“アニマス”スタッフが再集結した形で制作されたこの「ムビマス」。前作にあたるアニマス最終話で描かれた「ニューイヤーライブ」のその後を描くオリジナルストーリーとして、765プロ所属のアイドル達が「アリーナライブ」という新たなステップに挑む過程が収められている。

ムビマスでは天海春香ら「765PRO ALLSTARS」のアイドル13人に加えて、2013年発足の当時出だしだったブランド『アイドルマスター ミリオンライブ!』から七尾百合子、佐竹美奈子、望月杏奈、北沢志保、矢吹可奈、横山奈緒、箱崎星梨花の7名がバックダンサーとしてゲスト出演。先輩と後輩との感動的なやりとりとともに、圧巻のライブアニメーション映像に当時のプロデューサー(作品ファン)たちを虜にしていた。

THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!

THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!

中村繪里子, 長谷川明子, 今井麻美, 仁後真耶子, 浅倉杏美, 平田宏美, 下田麻美, 釘宮理恵, たかはし智秋, 原由実, 沼倉愛美, 若林直美, 滝田樹里, 赤羽根健治, 大塚芳忠
※プロモーションを含みます

そんな10周年を迎えた本作、作中にてゲスト出演した『ミリオンライブ!』は昨年2023年10月に待望のTVアニメ化が成就。同作は『アイドルマスター』の直系ブランドであることから、765PRO ALLSTARSの面々が“先輩アイドル”として登場しており、ムビマスにてゲスト出演した7名は作中にてその設定が一部引き継がれた形で描かれている。アニマスとムビマスのプロデューサー(通称「赤羽根P」)は「チーフP」として出演するほか、事務員の音無小鳥、高木社長、吉澤記者など前作でおなじみのキャラクターも登場。新たに中村源太さん演じる「プロデューサー」とのやり取りも見ることのでき、当時ムビマスを観た方は必見の作品だ。

『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』はdアニメストア他にて配信中。ストリーミング配信では月額見放題対象外かつ、HD画質(720P)での配信となっている場合が多いのでその点だけ注意したい。