スクエニ運営タイトル「Engage Kill」1年経たずのサービス終了発表 アニメ化も実現したオリジナル作品

アイキャッチ画像

スマートフォン向けアプリゲーム「Engage Kill(エンゲージ・キル)」について、同タイトルのサービス終了が運営のスクウェア・エニックスから発表された。2024年3月21日(木) 12:00に提供終了を予定している。

「Engage Kill」は丸戸史明氏とつなこ氏による完全新作オリジナルプロジェクト「Project Engage」から生まれたスマートフォン向けゲームとして本年3月にリリースされた。同プロジェクトではゲームリリースに先駆け2022年夏クールにTVアニメ『Engage Kiss』をA-1 Pictures制作によるオリジナル作品として放送しており、コミックマーケット等の大型イベントにも多数出展していた。

サービス終了の発表に際しタイトル運営は「2023年3月1日(水)よりサービスを開始してから、より良いサービスを提供できるよう日々尽力して参りましたが、今後お客様にご満足いただけるサービスの提供が困難であるという結論に至りましたため、サービスの終了を決定いたしました。」とコメント。ゲーム内有償通貨は本日12月27日を以て販売を終了、以降規模縮小と払い戻しに対応していくとしている。

© BCE/Project Engage © 2022 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.