再現展示やミニゲームにわくわく!アニメ『SPY×FAMILY』の世界を体験できるイベントが池袋で開催

アイキャッチ画像

現在TVアニメ2期が放送中で、12月22日(金)に劇場版アニメの公開が控える『SPY×FAMILY』から、シリーズ初となる大規模イベント「『SPY×FAMILY』わくわくパーク」が12月15日から2024年1月14日までの期間限定で開催中。

期間中、会場となる池袋・サンシャインシティ文化会館ビル3F展示ホールCでは『SPY×FAMILY』シリーズに登場するキャラクターの設定資料やアニメ制作資料の展示、ミニゲーム、フォトコーナーなどが用意されている。本稿ではそんな本イベントの模様を初日の写真で紹介する。

本イベントは全3つの章(エリア)に分かれており、会場に入ると見えるエントランスホールにはキャラクターの表情を散りばめたフォトスポットが設けられており、来場者を迎える。

第1章の「大百科ゾーン」ではアニメの魅力を多角的に紹介。アニメならではの世界観を堪能できるような本作の制作資料や各種原画、美術ボードが展示されている。

続いて第2章の「思い出ダイアリーゾーン」では作中の各シーンやエピソードにちなんだミニゲームや、作品の世界観を存分に楽しめるフォトコーナーが設けられており、3つのMISSIONに挑戦することができる。また、同コーナーではイベント限定の「わくわくアルバム」の配布も行われるという。

第3章では、ファンが楽しめる展示物を提供しており、会場全体が”わくわく”いっぱいの空間になっている。

最後の第3章「ファンゾーン」では、関連商品の展示や、自由に感想を書き込めるコーナーが用意されているほか、物販エリアではオリジナル限定グッズも多数登場。会場全体が”わくわく”いっぱいの空間になっている。

思い出ダイアリーゾーン

なお、本イベントの開催にあたり動画配信サービス「ABEMA」では、イベントを紹介する特別番組「『SPY×FAMILY』わくわくパーク潜入特番」の独占生放送が14日よりスタート。番組にはダミアン・デズモンド役の藤原夏海さん、ベッキー・ブラックベル役の加藤英美里さん、ミリー役の石見舞菜香さんが生出演し、『SPY×FAMILY』わくわくパークへ潜入。フランキーのタバコ屋の再現など、会場をレポートしたり、ミニゲームで実際に遊んだりと、わくわくパークの魅力が届けられている。