七海建人の結末に衝撃が走った『呪術廻戦「渋谷事変」』が首位獲得―ABEMA週間ランキング

アイキャッチ画像

見放題動画配信サービスのABEMAは1日、新作秋アニメの「11月20日週」における週間再生数ランキング上位5作品を発表した。

本ランキングはABEMAの各アニメチャンネルにて放送中の10月クールの新作アニメと継続新作アニメを対象に、11月20日(月)から11月26日(日)までの1週間分の再生数を独自に集計。リアルタイム放送、見逃し配信、オンデマンド配信での総再生数から算出して公開している。

【Android・iOS】見放題動画サービス「ABEMA」アプリダウンロード(PR)

結果、TBS系列全国28局ネットにて放送中のTVアニメ『呪術廻戦』第2期がランキング首位を獲得。同期間中に配信された最新話・第42話(第2期18話)「理非」では絶望的な状況へと追い込まれる虎杖と、七海建人の衝撃的な結末にSNSやネットで大きな注目を集め、最速無料配信が行われているABEMAでは執筆時点(12月1日)で44.5万再生を超えている。

衝撃シーンが飛び交った『呪術廻戦』第42話の”ナナミン回”、津田健次郎×榎木淳弥が語る。印象的なシーンはやはり「最期」

ついで2位には毎週水曜日放送のアニメ『陰の実力者になりたくて! 2nd season』が登場。集計期間中に配信された最新話の#8「龍の涙」は本編から少し逸れ、原作者・逢沢大介先生がストーリー原案を手掛けるシャドウの居ない一日を描くアニメオリジナルストーリーとして、水着回が展開されていた。

第3位以降を含むTOP5は以下の通り。

【11月20日週】2023年秋アニメ週間再生数ランキング
第1位:TVアニメ『呪術廻戦』第2期
第2位:陰の実力者になりたくて! 2nd season
第3位:ゴブリンスレイヤーⅡ
第4位:聖剣学院の魔剣使い
第5位:冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた

(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会(C)逢沢大介・KADOKAWA刊/シャドウガーデン